画像2
sxd図1
222図1
1465393-1
previous arrow
next arrow

海外FX知識

海外FX知識海外FX知識
海外FX知識

海外FXで人気のRSIとは?移動平均線を組み合わせた取引手法も紹介

海外FX取引で使えるオシレーター系インジケーターであるRSIは、相場の買われすぎ・売られすぎを表しています。RSIが70%以上になると「買われすぎ」なので売り・RSIが30%以下になると「売られすぎ」なので買いと判断することができます
海外FX知識

海外FXのオシレーター系インジケーターのMACD(マックディー)とは?

海外FXでは売買の判断をするために、さまざまなインジケーターを使ってテクニカル分析を行います。今回は「MACD(マックディー)」という。相場の強弱を表してくれるオシレーター系のインジケーターについて詳しく解説していきます。
海外FX知識

海外FXで役立つボリンジャーバンドとは?設定方法や使い方・手法を紹介

ボリンジャーバンドとは海外FX取引で役立つ、トレンド系のインジケーターのひとつです。ボリンジャーバンドは収縮や拡大を繰り返していきます。ローソク足がバンド内に収まる確率があり、それを利用して順張りもしくは逆張りを行うことができます
海外FX知識

海外FXで使える一目均衡表は?数値設定の方法や取引手法について解説

一目均衡表は1936年に細田悟一が考案した海外FX取引で使うインジケーターです。一目均衡表は価格の変化や相場の流れを無視して「時間」を重視しています。5つの線と雲で構成されていて、3つの条件が揃うと強力な買いシグナル・売りシグナルとなります
海外FX会社ランキング&比較

ノースプレッド・低スプレッド口座がある海外FXブローカー一覧

スプレッドとはFX取引における手数料のことです。スプレッドが狭い海外FXブローカーほど取引を有利に進めることができます。今回は当サイトでおすすめしている海外FXブローカー8社の中からノースプレッド・低スプレッド口座のあるブローカーを紹介します
海外FX知識

海外FXで勝てない理由は?5つの勝ち方のポイントについても詳しく解説

FX取引は価格が上がるか下がるかを予想するものですが、海外FX初心者で勝てないと悩んでいる人は多いでしょう。FXでなかなか勝てないのにはちゃんと理由があります。環境認識や資金管理をしっかり行うなど、いくつかのポイントを抑えることで勝てるようになります
海外FX知識

海外FXで25日移動平均乖離率とエンペロープを利用した取引手法を紹介!

FX取引では、現在の価格と移動平均線の乖離を使った手法があります。今回は25日単純移動平均線と、移動平均乖離率を視覚的に見れるインジケーター「エンペロープ」を使った、逆張りで利益を狙っていく取引手法について詳しく解説していきます。
海外FX知識

海外FXで使える押し安値・戻り高値のブレイクを狙う手法を紹介!

今回、最安値・最高値を作った起点となる「戻り高値」「押し安値」のブレイクとブレイク後の戻りを待ってエントリーする2つの手法について詳しく解説していきます。勝率100%というわけではありませんが、シンプルで分かりやすく勝率も良いのが特徴です
海外FX知識

海外FXの口座開設にマイナンバーカードの提出は義務付けられていない?

日本FX会社の口座開設をする際には、マイナンバーカードの提出が義務付けられています。しかし海外FX会社の口座開設では、マイナンバーカードの提出が義務付けられていないので、マイナンバーカードを取得していない人も問題なく口座開設できます
海外FX知識

海外FXで役立つ「最強のFX 15分足デイトレ―ド」を徹底レビュー!

専業トレーダーとして活躍しているぶせなさんの著書「最強のFX 15分足デイトレ―ド」は、FX取引の基礎から具体的なエントリーポイントまで学べます。シンプルでありながら勝率も高いので、なかなかエントリーできないでいる人や勝てずにいる人に最適です
タイトルとURLをコピーしました