【50名様限定】自動売買システム無料プレゼント

メルペイバーチャルカードとは?海外FXの入金に使えるのかチェック

メルペイバーチャルカードを使って海外FXの入金をしたいと考えている人はいませんか?

本記事ではまず、メルペイバーチャルカードとは何か利用条件や発行方法など詳しく解説していきます。

メルペイバーチャルカードの基本項目を確認した後に、本題であるメルペイバーチャルカードが海外FXの入金に使えるかどうかについて紹介していきます。

メルペイバーチャルカードとは?

メルペイバーチャルカードとは、フリマアプリ「メルカリ」上で発行され、Mastercard®オンライン加盟店のECサイトでカード決済に使える入会金・年会費無料のバーチャルカードのことです。

メルペイバーチャルカードは「メルペイスマート払い」の利用限度枠の範囲内で利用できます。

利用条件や発行方法は?

メルペイバーチャルカードはメルカリアプリを利用していて「アプリでかんたん本人確認」と「メルペイスマート払い」の設定をしていれば使えるようになります。

上記の設定が完了するとメルペイバーチャルカードが自動で発行されます。

メルペイバーチャルカードが発行されると、メルカリアプリ内の「メルペイ」タブに「ネットのお店で決済」と記載されたアイコンが追加され、Mastercard®オンライン加盟店のECサイトでのカード決済に利用できます。

注意
メルペイバーチャルカードは18歳未満の人は利用できません。満18歳・満19歳でメルペイバーチャルカードを利用したいのであれば保護者の同意書が必要です!

支払いや清算方法について

メルペイバーチャルカードは翌月清算の「メルペイスマート払い」専用です。メルペイスマート払いは月末締めで、翌月の月末までに清算しなければなりません。

清算する際にメルペイ残高もしくは自動口座振替を利用すると手数料無料です。

しかしコンビニ・銀行・ATM(Pay-easy)で清算すると、清算する金額にプラスして手数料が330円(税込)かかります。

注意
メルカリの売上金を含むメルペイ残高やメルカリポイントを、メルペイバーチャルカードの支払いに直接充当はできません!

メルペイバーチャルカードの名義人は?

メルペイバーチャルカードの名義人は「MERPAY MEMBER」です。

注意
メルペイバーチャルカードは、注文した人と同じ名義のクレジットカードでしか決済できないECサイトでは利用できませんので注意が必要です!

決済する際にカードの名義人を入力を求められるサイトを利用する際には、名義人の部分に自分の名前ではなく、英字/ローマ字入力の場合は「MERPAY MEMBER」・日本語入力の場合は「メルペイ メンバー」と入力してください。

メルペイバーチャルカードに関して詳しく見る

メルペイバーチャルカードは海外FXの入金に使えない!

メルペイバーチャルカードはプリペイドカード扱いとなります。そのためプリペイドカードで支払いできないサイトでは使えません。

さらに以下の決済でもメルペイバーチャルカードは使えません。

  • 海外のWebサイト
  • 交通系ICカードへのチャージ
  • 公共料金の支払い
  • 月額/継続契約の支払い
  • 実店舗(バーチャルカードであるため)
  • メルカリ内での購入

海外FXの入金は上記の「海外のWebサイト決済」にあたります。つまりメルペイバーチャルカードは海外FXの入金には使えないことになります。

海外FXの入金にはメルペイバーチャルカード以外を使おう

残念ながらメルペイバーチャルカードは海外FXの入金には使えないことが分かりました。

海外FXにカード入金したいのであれば、メルペイバーチャルカード以外のクレジットカードを利用してください。

しかし最近では海外FXの入金に使えないクレジットカードも増えてきました。例えば人気の高いクレジットカード「楽天カード」も海外FXの入金には使えません。

海外FXの入金に楽天カードは使える?無登録の海外FX会社では利用できない

またクレジットカード入金は稀に利用できないこともあるので、以下の記事を参考に確実に入金できるようにしておきましょう。

海外FXでクレジットカード入金できない原因は?対処法についても徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。