画像2
sxd図1
222図1
1465393-1
previous arrow
next arrow

海外FXでクレジットカード入金できない原因は?対処法についても徹底解説

海外FX知識

海外FXでは銀行送金やBitwalletやSTICPAYなどの電子ウォレットなど、さまざまな方法で資金を入金することができます。

その中でも「クレジットカード」を使った入金は、手数料無料で利用できポイントを貯めれることで人気があります。

しかしクレジットカードを使って入金しようとすると、突然入金できなくなるケースがあります。

なぜ海外FXでクレジットカード入金ができなくなるのか、その原因と対処方法について詳しく解説していきます。

海外FXでクレジットカード入金ができない原因は?

海外FXではさまざまな入金方法がありますが、クレジットカードを使った入金も可能となっています。

クレジットカードのポイントも貯まり便利なクレジットカード入金ですが、場合によっては入金できなくなることもあります。

なぜ海外FXでクレジットカード入金ができなくなるのか見ていきましょう。

出金・返金処理が多い

クレジットカードを使って海外FX会社の口座に資金を入金すると、買い物する際のショッピング枠と同じように扱われます。

そしてクレジットカードで利益を出金すると、クレジットカードで入金した時の返金処理により支払いがリセットされるようになっています。

クレジットカードによる入出金を繰り返すと、ある特定の決済会社から返金処理が多発しているとみなされます。

この場合、クレジットカード会社はトラブルを回避するため、独自の判断でクレジットカードによる入金を拒否することがあります。

悪質な海外FXトレーダーによるクレジットカード会社へのクレーム

海外FXでクレジットカードを使って入金した後の取引で損失を受けた場合に、利用したクレジットカード会社に嘘の詐欺被害などを報告し、返金を迫る悪質なクレーマーが存在します。

このように悪質な海外FXトレーダーまたはトレーダー集団がいることで、クレジットカード会社が海外FXへの入金は危険だと判断することがあります。

そもそもクレジットカード入金は海外FXの口座に資金を入金する手段であって、海外FXの損失を補償してくれるものではないのです。

日本の金融庁のライセンスを持っていない海外FX会社である

海外FX会社の多くは、日本の金融庁のライセンスを取得せずに運営を行っています。

日本の金融庁ホームページを見ると、海外FX会社に対する以下のような警告文が記載されています。

金融商品取引法に基づく登録を受けていない海外所在業者が、インターネットに日本語ホームページを開設する等により、外国為替証拠金取引(FX取引)や有価証券投資等の勧誘を行っている例が見受けられます。

また最近、海外所在の無登録業者とバイナリーオプション取引を行い、出金に応じてもらえないなどのトラブルになっている例も見られます。

日本で登録を受けずに金融商品取引業を行うことは違法です。取引を行う前に取引の相手が登録を受けているかこちらで確認して、無登録の海外所在業者との取引は行わないよう、注意してください。

引用元:金融庁HP

このように日本の金融庁では、ライセンスを取得していない海外FX会社を違法だとしています。

これを受けてクレジットカード会社によっては、無登録の海外FX会社との取引を禁止しているところがあります。

例えば人気の高い楽天カードの公式サイトには以下のように記載されています。

金融庁に無登録でFX取引等を行う事業者との取引停止について

金融庁に金融商品取引法上の登録を受けていない事業者(以下 無登録業者)との金融商品取引(FX取引等)にかかるトラブルが発生しております。
弊社では、無登録業者との取引については、順次お断りさせていただきますのでご了承ください。

※日本国内居住者に対して金融商品取引を行う場合、事業者は金融庁に対して金融商品取引法上の登録が必要です。

引用元:楽天カード公式サイト

このように、自分が愛用しているクレジットカードが海外FXの入出金に使えない可能性があります。

お手持ちのクレジットカードが、海外FX会社の入出金に対応しているか事前に確認しましょう。

海外FXでクレジットカード入金できなかった時の対処法

では実際に海外FXでクレジットカード入金ができなかったときに、どのように対処すればいいのか見てきましょう。

利用できる国際ブランドを確認してみる

クレジットカードには

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

などさまざまな国際ブランドが存在します。

クレジットカードによる入金に対応している海外FX会社が複数社あるとして、全ての海外FX会社が全ての国際ブランドに対応しているわけではありません。

当サイトでおすすめしている海外FX会社の、クレジットカード・国際ブランドの対応状況を表にまとめてみました。

会社名出金入金
XMTradingVISAのみ
  • VISA
  • JCB
Gemforex非対応
  • Visa
  • Master
  • アメックス
  • DINERS Club
  • DISCOVER
FXGT
  • Master
  • JCB
  • Master
  • JCB
Exness
  • VISA
  • Master
  • JCB
  • VISA
  • Master
  • JCB
IS6FX非対応
  • VISA
  • Master
  • JCB
Tradeview Forex非対応対応しているが公式サイトに国際ブランドの記載なし
bigboss
  • VISA
  • Master
非対応
LAND-FXVISAのみLand-FX mastercardのみ

このように、海外FX会社によって対応しているクレジットカードの国際ブランドも違いますし、入金・出金ごとでも違いがあることが分かります。

クレジットカード入金ができなかった場合は、海外FX会社の入金に対応している国際ブランドを確認して、自分の使ったクレジットカードの国際ブランドと合っているか確認しましょう。

海外FX会社もしくはクレジットカード会社に問い合わせしてみる

クレジットカード入金ができなかった場合、海外FX会社もしくは利用したクレジットカード会社に問い合わせをしてみましょう。

もしかしたら何かの通信障害が発生していたり、システムに異常が出ている可能性もあります。

クレジットカードの名義と海外FX会社の口座名義が同じか確認する

海外FXでクレジットカード入金をする場合、クレジットカードの名義と海外FX会社の口座名義が一致していなければなりません。

クレジットカード入金ができなかったのであれば、いちどクレジットカードの名義と海外FX会社の口座名義を確認してみましょう。

ローマ字の綴りが間違っていても利用できないので、細かくチェックしてくださいね。

ルールを守ってクレジットカード入金を行おう!

クレジットカード入金はとても便利な入金方法ですが、海外FX会社ごとに利用するためのルールが決められています。

また利用するクレジットカード会社によっても、海外FX取引では使えないことも。

そのため海外FXでクレジットカード入金をしたいのであれば、利用するための条件や禁止事項を事前に確認して、ルールを守ってから行いましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました