海外FXロードマップ完全マスターガイド|稼ぐための7ステップ【初心者必読】

「海外FXで少しでも稼ごうと思って『海外FX 始め方』とかで検索したけど、よく分からなくてまだ始められてないよ…」

こんな悩み、ありませんか?

実は、海外FXの始め方を解説した記事には ”落とし穴” があります

その落とし穴とは、初心者に必要な専門用語や予備知識を解説しないまま海外FXを始めさせようとする記事が多いことです。

だから「これから海外FXを始めよう!」としている初心者が「いったい何のことを言っているんだろう…」と混乱してしまうんです!

実際、海外FXを15年以上続けている私も、最初は「専門用語や難しそうな内容でよく分からないよ…」という状態でした。

そこで本記事では初心者でも分かりやすく、海外FXで稼ぐためにやるべきことを8つのステップに分けてロードマップにしました!

他にも…

  • 海外FXで稼ぐ4つのポイント
  • 海外FXのメリット・デメリット
  • 海外FXを始める初心者によくある質問

などを徹底的に分かりやすくして解説していますので…

「海外FXを始めたいけど、どうやって始めればいいの…?」
「海外FXと日本FXは何が違うの…?」
「ぶっちゃけ、初心者でも稼げるの?」

こんな疑問は本記事でしっかりと解消できます!

本記事は流し読みでも理解できるように作られていますので、ぜひ最後まで読んで稼げるトレーダーへの一歩を踏み出しましょう!

目次

【海外FXで稼ぐロードマップ①】FXの基本について勉強しよう

海外FXで稼ぐためには、まずFXの基本について勉強することから始めましょう!

ここでは「FXって正直よく分かってないんだよね…」という方向けに、以下の項目について分かりやすく解説します。

  • FX取引とは何か?
  • 海外FXと日本FXの違いとは?
  • FXの勉強におすすめの本を紹介

分からない部分もあるかと思いますが、「FXってこんな感じなんだ…!」と思っていただければ大丈夫です!

【FX初心者向け】そもそもFX取引とは?

FXとは、ForeignExchange(外国為替)を略した言葉で、日本では「外国為替証拠金取引」と呼ばれています。

具体的には、例えば日本の「円」とアメリカの「ドル」など、異なる2ヶ国の通貨を組み合わせて売買する投資方法です。

異なる2ヶ国の通貨の組み合わせのことを「通貨ペア」といいます。通貨ペアについては以下の記事で理解を深めましょう!

あわせて読みたい
海外FXにおける通貨ペアとは?それぞれの特徴・癖・傾向をチェック! 海外FX初心者で通貨ペアについてイマイチ理解できずにいる人はいませんか?通貨ペアにはさまざまな種類があるので、どの通貨ペアを選んで取引するべきか悩んでしまいま...

FXで取引を行い利益が出ると、次の2つの報酬を受け取れます。

  1. 為替差益(キャピタルゲイン)
  2. スワップポイント(金利差調整分)

為替差益(キャピタルゲイン)とは?

為替差益(キャピタルゲイン)とは、売値と買値の価格差のことです。

分かりやすく、日本の「円」とアメリカの「米ドル」を取引すると仮定して説明します。

例えば、1ドル100円のときに「これから価格が上がる!」と予測して米ドルを買い、実際に110円まで価格が上がったとします。

このとき、1ドル100円で買った米ドルを110円で決済した場合、差額の10円が利益となるのです。

反対に、売り注文で利益をもらうことも可能です。

例えば、1ドル100円のときに「これから価格が下がる!」と予測して米ドルを売り、実際に90円まで価格が上がったとします。

このとき、1ドル100円で売った米ドルを90円で決済した場合、差額の10円が利益となるのです。

新規の買い注文しかできない株取引と違い、FXは相場が下がっても上がっても利益を出すチャンスがあります!

スワップポイント(金利差調整分)とは?

次にスワップポイント(金利差調整分)とは、異なる2か国間の通貨を交換する際に生じる金利のことです。

金利が高い国の通貨を買って金利が低い国の通貨を売ると、その金利差分を利益として受け取れます。

スワップポイントは取引する通貨ペアによってはスワップポイントがマイナスとなり、スワップポイントを支払わなければならないケースもあるので注意しましょう!

スワップポイントについて、詳しくは以下の記事で詳しく解説しています。

海外FXと日本FXの違いは?

海外FXと日本FXの違いを簡単に表にまとめてみました。

海外FXと日本FXの違いについて詳しく見ていきましょう!

レバレッジの違い

レバレッジには「てこの力」という意味があり、自己資金以上の取引を行う際に使うシステムのことです。

例えば10万円の資金で取引をするとします。

レバレッジをかけなかった場合は10万円分の取引しかできません。

しかしレバレッジ25倍をかけると、自己資金10万円で250万円分の取引が可能に。

日本FXでは最大レバレッジが25倍までに規制されています。

日本FXは、2010年以前には最大レバレッジ200倍に設定している日本FX会社が多く、中には400倍・500倍と高いレバレッジをかけれる会社も存在しました。しかしレバレッジをかけることで大きな損失を抱えるトレーダーが増えたことで、2010年8月から最大レバレッジが50倍に規制。さらに2011年8月になると最大レバレッジは25倍に規制され、2022年時点では全ての日本FX業者の最大レバレッジが25倍となっています。また法人口座の最大レバレッジは25~100倍と変動制です。

それに比べて海外FXにはレバレッジ規制がありません。

海外FXの最大レバレッジは業者ごとに異なりますが、高いところでは1,000倍や2,000倍、さらには無制限など、日本FXとは桁違いの高いレバレッジをかけられます。

仮に最大レバレッジ1,000倍の海外FX業者を利用する場合、自己資金が1万円しかなくても1,000万円分の取引が可能に。

このように海外FXは高いレバレッジをかけられるため、少額の資金でも大きな取引ができます!

スプレッドの違い

スプレッドとは売値と買値の差でありFX取引を行う際にかかるコストのことです。スプレッドが狭いほど有利にトレードを進めることができます。

スプレッドについては以下の記事で理解を深めましょう!

あわせて読みたい
スプレッドとは?海外FXを始める前に仕組みや特徴を理解しておこう 海外FXをこれから始める予定の人は「スプレッド」について理解する必要があります。 スプレッドとはFX取引における取引コストのことです。 初心者の人がスプレッドを理...

日本FXはスプレッドが狭く設定されてますが、海外FXのスプレッドは広めに設定されています。

つまり、海外FXは日本FXよりも取引コストが高いです。

とはいえ海外FX業にもスプレッドが狭い業者は存在します。以下の記事ではスプレッドが狭い海外FX業者を紹介しているので参考にしてください。

ゼロカット方式の違い

FXでは、価格が急激に動いて強制ロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになることがあります。

強制ロスカットとは、証拠金維持率が一定の水準(ロスカット水準)を下回ると現在保有しているポジションが強制決済されるというものです。

ロスカット水準については以下の記事で確認してください。

ゼロカット方式とは口座残高がマイナスになった際に、マイナス分の金額を業者側が負担して口座残高をゼロにリセットしてくれるトレーダー救済制度のことです。

日本FXにはゼロカット方式が採用されていません。

そのため日本FXで口座残高がマイナスになったら、マイナス分の金額「追証(追加証拠金)」を業者に支払わなければなりません。

日本FXでは追証の金額が大きくなりすぎることで、多額の借金を抱えてしまう危険性があります!

一方で海外FXでは多くの業者が「ゼロカット方式」を採用しています。

そのため海外FXであれば口座残高がマイナスになっても追証は発生せず、入金した金額以上の損失はでません。

ゼロカット方式については以下の記事にまとめました。

取引プラットフォームの違い

日本FXでは主に、各FX会社が開発した独自のプラットフォームを使って取引を行います。

独自開発のプラットフォームはそれぞれ使い方が異なります。

そのため、A社ではできた注文方法がB社ではできない、スプレッドや取引手数料的にはA社が良いけれどプラットフォームが使いにくい…などの問題が発生することも。

海外FXでは基本的に「MT4」もしくは「MT5」を使うため、どの海外FX業者を使っていても同一環境で取引が行えます。

MT4やMT5はロシアのMetaQuotes Softwareが開発したFXの取引ツールで、トレーダー達に長年愛されているプラットフォームです

MT4とMT5の違いは以下の記事を参考にしてください。

最初の勉強におすすめの書籍(海外FX初心者の勉強に役立つ本を10選紹介!)

私がFXをはじめよう!と思った時は、とりあえずFXの基本について書かれた本を購入して読みました。

そのとき購入した本はコチラ。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

この本では

  • FXの基礎知識
  • テクニカル分析について
  • ファンダメンタルズ分析について
  • 実際に稼いでいるトレーダーの話

などがイラストを使いながら分かりやすく書かれています。

FX関連の本は、実際にFX取引で稼いでいるトレーダーによって書かれたものが多く、非常に勉強になります。

当サイトがおすすめするFX勉強本は以下でまとめています!

 

【海外FXで稼ぐロードマップ②】検証ソフトで取引体験してみよう

FXの基本をある程度学んだら、次は検証ソフトを使って、実際に相場がどのように動くのか見ていきましょう!

検証ソフトとはFXの練習や取引手法の検証を行うためのツールです。多くの検証ソフトで、実際の過去相場データを動かして使います

まずは検証ソフトを手に入れて、相場の動きをジッと見つめるだけでもいいです。

本やネットで勉強した知識を思い出しながら「ここで買うのかな?」「ここで価格が下がりそう」など、どのように相場が動くか予測しながら見ると面白いですよ。

検証ソフトの多くが売買体験もできるので、取引がどのような感じが実際に体験してみましょう!

おすすめの検証ソフトは以下でまとめています。

検証ソフトには無料のものから有料のものまでありますが、とりあえずは無料の検証ソフトでいいでしょう。

【海外FXで稼ぐロードマップ③】利用する海外FX業者を選ぼう

FXについてある程度勉強したら、実際の取引で使う海外F業者を選びます。

当サイトでは以下の9業者を紹介しています!

  1. GEMFOREX(ゲムフォレックス)
  2. XM(エックスエム)
  3. FX Beyond(エフエックスビヨンド)
  4. FXGT(エフエックスジーティー)
  5. Exness(エクスネス)
  6. IS6FX(アイエスシックスエフエックス)
  7. Tradeview Forex(トレードビューフォレックス)
  8. BigBoss(ビッグボス)
  9. LAND-FX(ランドエフエックス)

上記の中で、初心者に最もおすすめな海外FX業者は「GEMFOREX(ゲムフォレックス)」です!

初心者にGEMFOREXをおすすめする理由は以下の6つ。

  • 口座開設数652,447で利用者が多い
  • ボーナスが豊富!新規口座開設ボーナスは最低でも1万円と高額
  • 日本語によるサポート体制が整っている
  • MT4とMT5の両方に対応している
  • 最大レバレッジ1,000倍
  • EAとミラートレードが無料で使い放題

実は私も、初めて利益を出して出金したのはGEMFOREXでした!

口座開設ボーナスが2万円の時に口座開設して、1万円を入金。

ボーナスと合わせて3万円で取引してました。

まだFXを初めて数ヶ月、ビギナーズラックかもしれませんが、初心者向けの本で見た知識を使って利益が出せて、7万円ほど出金することができました。

何もかもはじめてだったので分からないことも多かったですが、GEMFOREXのサポートセンターは返信も素早く丁寧に対応してくれたので安心したのを覚えています。

以下の記事では初心者向けの海外FX業者ランキングと、選び方のポイントを紹介しています!

【海外FXで稼ぐロードマップ④】選んだ海外FX業者の口座開設を行おう

海外FXの口座開設は簡単です。

口座開設のやり方は業者によって異なりますが、ほとんどの場合が名前・メールアドレス・電話番号・簡単な投資家情報などを入力すればOK!

口座開設完了後、取引に利用するサーバー情報・ログインID・パスワードなどが書かれたメールが届きます。

メールに書かれた情報を元に、MT4もしくはMT5をダウンロード&ログインすれば取引できる状態に。

多くの海外FX業者で、口座開設には本人確認が不要ですが、出金など全ての機能を使うためには本人確認が必要です!

本人確認では「本人確認書類」と「現住所確認書類」の2つをアップロードして提出。

本人確認書類には以下のようなものが該当します。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 健康保険証等

現住所確認書類には以下のようなものが該当します。

  • 公共料金領収書
  • 住民票
  • クレジットカード請求書など

実際にGEMFOREでは、希望の口座タイプ・名前・メールアドレスを入力するだけで口座開設開設が完了!

GEMFOREXのリアル口座開設については以下の記事をご覧ください!

あわせて読みたい
【GEMFOREXの口座開設方法】最短1分で完了できる手順を初心者向けに解説! GEMFOREXは高額な口座開設ボーナスや抽選制の入金ボーナスなど、豊富で豪華なボーナス制度が魅力的な海外FX業者です。 GEMFOREXでFX取引をするためには、まず口座開設を...

GEMFOREXリアル口座開設の記事では、このような見出しで解説しています。

実際の口座開設画面を使って、分かりやすく説明していますよ。

GEMFOREXのデモ口座開設は以下の記事で紹介しています。

GEMFOREXデモ口座開設の記事では、このような見出しで解説しています。

デモ口座開設も実際の口座開設画面を使って、分かりやすく解説しています。

ぜひ口座開設の参考にしてくださいね。

【海外FXで稼ぐロードマップ⑤】デモ口座を使って取引を体験してみよう

リアル口座で取引する前に、まずはデモ口座を使ってリスクの無い状態で取引体験をしましょう。

検証ソフトで相場の動きや、ある程度は取引のやり方が分かったと思います。

しかしデモ口座では、本番と全く同じ状況で取引が可能。

どこを押して注文するのか、チャートの設定の仕方、時間足の切り替え方など、デモ口座で操作方法をしっかり覚えましょう!

デモ口座では架空のお金を使って取引します。そのため、大きく負けても実際のお金が減ることはないので安心してくださいね

【海外FXで稼ぐロードマップ⑥】トレードスタイルや取引手法を決めよう

デモ口座で取引体験しながら、自分に合ったトレードスタイルや取引手法について考えてみましょう!

トレードスタイルには以下の5種類があります。

  1. スキャルピングトレード
  2. デイトレード
  3. スイングトレード
  4. スワップトレード
  5. システムトレード

それぞれのトレードスタイルの特徴を表にまとめました。

どのトレードスタイルが正解というわけではなく、それぞれの生活スタイルに合わせて選ぶことが大切です。

例えば、忙しくてチャート画面を細かくチェックできない人は、スイングトレード・スワップトレード・システムトレードがおすすめ。チャート画面を見る時間がある人は、スキャルピングトレードやデイトレードに挑戦してみましょう!

取引を重ねていくうちに自分に最適なトレードスタイルが確立していきます。

あわせて読みたい
海外FXで人気のスキャルピングとは?特徴やメリットデメリットを紹介 スキャルピングとは、短期間に何度も売買を繰り返し利益を重ねていくトレードスタイルです。利益を短時間で得れるため、海外FX初心者の人でスキャルピングに憧れる人も...
あわせて読みたい
海外FXで使えるデイトレード手法とは?やり方や使う時間足を解説 海外FXを始めるにあたり、自分のトレードスタイルを確立していかなければなりません。FXのトレードスタイルには「スキャルピング」「デイトレ」「スイング」があります...
あわせて読みたい
海外FXのスイングトレードとは?やり方やメリットデメリットを紹介 スイングトレードとはポジションを長期間保有し、1度に大きな利益を狙うトレードスタイルです。チャート画面に張り付く必要がなく精神的負担も少ないのがメリットです。...

取引手法については、最初からすぐに決められるわけではありません。

本やネットなどでさまざまな取引手法を知り、気になる手法があればそれを徹底的に学んでみるといいですよ。

私は最初のころ、15分足を使ったデイトレードが気になっていたので、以下の本を購入し勉強していました。

【海外FXで稼ぐロードマップ⑦】取引資金を入金しリアル口座で取引してみよう

デモ口座である程度取引の流れを覚えたら、実際に取引資金を入金してリアル口座で取引をしてみましょう!

資金の入金に関しては、海外FX業者によって入出金方法や最低入金額が異なります。

口座開設した海外FX業者の入金方法・入金手数料・入出金ルールなどをしっかり確認してから入金してください!

FX取引の注文方法には以下の2種類があります。

  1. 現在の価格で注文する「成行注文」
  2. 指定した価格にレートがきたら自動で注文が確定される「指値注文」

さらに指値注文には以下の4種類があります。

Buy Limit
(指値買い)
指定価格まで価格が下がってきたら買う
Sell Limit
(指値売り)
指定価格まで価格が上がってきたら売る
Buy Stop
(逆指値買い)
指定価格まで価格が上がってきたら買う
Sell Stop
(逆指値売り)
指定価格まで価格が下がってきたら売る

指値注文については以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
海外FX取引における指値注文・逆指値注文とは?MT4での実際のやり方も解説 海外FXにおける注文方法には「成行注文」と「指値注文」「逆指値注文」の3つがあります。 成行注文とは、相場を見ていて自分が注文したいと思ったタイミングで手動で注...

取引する際には成行注文と指値注文を上手に活用してください。

【海外FXで稼ぐロードマップ⑧】税金についての知識を知っておこう

FXならどれも税金・税制は同じだと思われがちですが、海外FXと日本FXでは利益に対する税金・税制が異なります。

以下の表は海外FXと日本FXの税金・税制の違いを分かりやすく表にまとめたものです。

海外FX 日本FX
課税方式 総合課税 申告分離課税
所得区分 雑所得 先物取引に係る雑所得等
所得税 所得が高いほど税率も高くなる 一律15%
住民税 10% 5%
損失の繰越 できない できる

海外FXで得た利益に対しては「総合課税」が適用され、利益が大きくなるほど税額も高くなっていくのが特徴です。

海外FXと税金・税制に関しては以下の記事で詳しくまとめているのでご覧ください。

あわせて読みたい
海外FXにおける税金・税制について徹底解説!よくある質問にも回答 海外FXを始めるころから税金について考えている人は少ないかもしれません。 とはいえ海外FXである程度利益を出せるようになると税金がかかり始め、嫌でも税金について考...

海外FXで稼ぐポイント4つ

海外FXで稼ぐためには、以下の4つのポイントを意識しましょう!

  1. ボーナスが高い海外FX業者を選ぶ
  2. スワップポイントも意識する
  3. スプレッドが狭い業者を選ぶ
  4. アフィリエイトに挑戦してみる

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

1.ボーナスが高い海外FX業者を選ぶ

ボーナスの金額が高い海外FX業者を選ぶと、有利にトレードを進められます!

なぜなら海外FXでは、受け取ったボーナスを取引資金として使えるからです。

海外FXでは主に以下の3つのボーナスがあります。

ボーナス概要

新規口座開設ボーナス

新規で口座開設するだけでもらえるボーナス

入金ボーナス

口座に入金するともらえるボーナス

取引ボーナス

取引するとポイントやキャッシュバックがもらえる

海外FX業者によって提供されているボーナスやボーナス金額は異なります。

当サイトで紹介している海外FX業者の中で、最もボーナスが豊富なのはGEMFOREXです。

GEMFOREXでは4つのボーナスを提供しています。

  1. 新規口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. 友達紹介ボーナス
  4. 1,000%入金ボーナスジャックポット

GEMFOREXのボーナスについて、詳しくは以下の記事にまとめているので要チェックです!

あわせて読みたい
【GEMFOREXボーナス】口座開設&入金ボーナスなど全てのキャンペーンを紹介 【GEMFOREXには6つのボーナスキャンペーンがある!】 GEMFOREXといえば、豪華なボーナスキャンペーンをたっぷり提供していることで人気の海外FX業者です! GEMFOREXでは...

2.スワップポイントも意識する

海外FXでは、できるだけスワップポイントがプラスになる通貨ペアを選んで取引してください。

なぜならスワップポイントは、ポジションを保有している期間は毎日かかってくるものだからです。

金利が高い国の通貨を買って金利が低い国の通貨を売ると、スワップポイントを利益として受け取れます。

しかし、金利が低い国の通貨を買って金利が高い国の通貨を売ると金利差がマイナスとなり、ポジションを保有している期間は毎日スワップポイントを支払わなければなりません。

取引量が小さい初心者のうちは、スワップポイントの損益は数円~数十円と少ないでしょう。

しかしどうせならスワップポイントがプラスになる通貨ペアを選び、利益を得たほうがいいですよね。

あわせて読みたい
海外FXするならスワップポイントも意識しよう!仕組みや流れを解説 ある程度海外FXに慣れてきたら「スワップポイント」を意識した取引にも注目していきましょう! スワップポイントは海外FXにおける利益の1つです。一度に大きな金額は受...

3.スプレッドが狭い業者を選ぶ

スプレッドはFX取引における取引手数料ですから、スプレッドが狭い海外FX業者ほどコストをかけずに取引できます。

スプレッドはポジションを持つ度に何度でもかかります。

そのため、特に短期間で何度もポジションを保有する「スキャルピングトレード」をする場合は、スプレッドが狭い業者を選ぶことが稼ぐための大切なポイントとなります。

あわせて読みたい
スプレッドとは?海外FXを始める前に仕組みや特徴を理解しておこう 海外FXをこれから始める予定の人は「スプレッド」について理解する必要があります。 スプレッドとはFX取引における取引コストのことです。 初心者の人がスプレッドを理...

4.アフィリエイトに挑戦してみる

海外FXでは、知り合いに海外FX業者を紹介して口座開設してもらうことで報酬を得られる「アフィリエイト」でも稼げます!

アフィリエイト報酬にはIB報酬」と「CPA報酬」の2種類があります。

アフィリエイト報酬を受け取るには、海外FXに興味がある知人に紹介する、もしくはSNSやブログなどで利用している業者の魅力を発信し、口座開設してもらう必要があります。

【知っておくと便利】海外FXのメリット6つ

海外FXには、以下の6つのメリットがあります。

1.ボーナス制度が魅力的
2.素早い口座開設が可能
3.入金額以上の損失が出ない
4.ロスカット水準が低め
5.少ない資金で取引できる
6.アフィリエイトでも稼げる

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう!

1.ボーナス制度が魅力的 

海外FXでは主に「新規口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」があります。

海外FXのボーナスは受けるための条件が非常に緩く、誰でも簡単にもらえるのが魅力的!

新規口座開設ボーナスは「口座開設するだけ」で、入金ボーナスは「入金するだけ」でボーナスを受け取れます。

日本FXでは主にキャッシュバックキャンペーンを実施し、中には数十万円キャッシュバックしているところも。数十万円もらえるなら最高だ!と口座開設してみたものの、キャッシュバックを全額受け取るためには厳しい条件があり、資金が少ない人は結局数千円のキャッシュバックしか受け取れないケースが多いです!

2.素早い口座開設が可能

海外FXは口座開設フォームに簡単な個人情報を入力するだけで、ほとんどの場合その日のうちに口座開設が完了します。

そのため海外FXは、できるだけ早く投資を始めたい人に最適。

また口座開設するための厳しい審査もなく、資産が少ない人でも問題なく口座開設できます。

日本FXは審査が厳しく、そもそも審査に落ちて口座開設できない人もいます。

実際に私が日本FX業者の口座開設を試みたところ、審査で落ちてしまい口座開設すらできませんでした!

その後、海外FX業者で口座開設したらすんなりできたので、私のように日本FXの審査に落ちた人でも海外FXなら口座開設できる可能性があります。


3.
入金額以上の損失が出ない

ゼロカット方式を採用した海外FXであれば、自分が入金した以上の損失は出ません!

仮に5万円入金したのであれば、どれだけ相場が激しく動いたとしても、5万円以上の損失は出ないということです。

ゼロカット方式とは口座残高がマイナスになった際に、マイナス分の金額を業者が負担してくれる制度のこと。

あわせて読みたい
海外FXのゼロカット方式とは?仕組みやデメリットなど徹底解説 海外FXの「ゼロカット方式」についてイマイチ理解できていない人はいませんか? ゼロカット方式とは日本FX業者にはない機能であり、海外FX業者をおすすめしたいポイント...

ゼロカット方式は日本FXには採用されず、海外FXならではの制度となっています。

4.ロスカット水準が低め

ロスカット水準とは、ロスカットが強制的に行われる決済ラインのことです。

ロスカット水準は%で表現され、ロスカット水準の数値が大きいほどロスカットされやすく、低いほどロスカットされにくいです。

あわせて読みたい
海外FXにおけるロスカット水準とは?証拠金維持率も理解しよう ロスカット水準とは、証拠金維持率が指定のパーセンテージを下回った場合に、強制的に保有ポジションが決済される仕組みのことです。 ロスカット水準は各海外FX業者によ...

海外FX業者の多くがロスカット水準を、20%50%に設定しています!

当サイトでは海外FX業者9社を紹介していますが、そのうち4社がロスカット水準を20%に設定しています。

このように海外FXではロスカット水準が低めに設定されているので、ある程度長くポジションを保有し続けられます。


5.
少ない資金で取引できる

海外FX業者は高いレバレッジをかけた取引ができ、最低入金額や最小取引単位も低めに設定されています。

資金は多い方が効率的に利益を増やせますが、1,000円あれば取引自体はできます。

そのため海外FXは、お小遣いの範囲内で投資したい!と考える人に最適です。


6.
アフィリエイトでも稼げる

海外FXはアフィリエイト報酬に対応した業者も多いです。

そのためなかなかトレードで稼げないとしても、アフィリエイトでガッツリ稼げる可能性もあります。

アフィリエイト報酬を受け取るためには知人に紹介するだけでなく、SNSやブログを活用してできるだけ多くの人に紹介していきましょう!

海外FX2つのデメリット

海外FXには以下の2つのデメリットがあります。

  • 利用する海外FX業者の信頼性を調べる必要がある
  • 取引コストがかかる

メリットだけでなくデメリットもしっかり理解して、納得した上で利用しましょう!

1.利用する海外FX業者の信頼性を調べる必要がある

私は海外FXについて初めて知ったとき「詐欺に合いそう」「怪しい」など、マイナスなイメージを持ちました。

実際、悪質な海外FX業者を選んでしまった人は以下のような被害にあっています。

1万円キャッシュバックキャンペーンという広告をみて、バイナリーオプションの会社に申込みをしました。キャンペーン期間内に申込みをし、5万円を入金したのですが、一向にキャッシュバックされません。問合せをしたところ、入金額分の取引を行う必要があると言われたので、取引を行ったのですが、やはりキャッシュバックされません。その後、問合せへの回答も来なくなったため、出金要請を再三行ったのですが、一切返事がありません。

越境消費センター

利益が出ていたので追加で入金した。その後、出金を依頼したが「できない」と言われた

国民生活センター

たしかに海外FX業者の中には、日本人を騙してお金を取ろうとする詐欺業者が存在します。

しかし優良な業者はちゃんと存在するので、自分で「信頼できる海外FX業者」を見極めることが大切!

信頼できる海外FX業者を選ぶポイントは以下の通りです。

  • 何かしらの金融ライセンスを取得しているかどうか
  • 取得している金融ライセンスの信頼度はどれくらいか
  • 利用者数が多いか
  • 口コミが悪くないか
  • 運営実績がある程度あるか

ポイントを押さえて選べば、詐欺被害など合わず問題なく取引できますよ!

2.取引コストがかかる

日本FXでは、ドル円のスプレッドが0.1~1.0pipsと狭く設定されています。

それと比べて海外FXでは、0.5~2.0pipsと高めに設定されています。

そのため海外FX業者を利用すると取引コストが高くかかってしまうデメリットがあります。

特に短時間で何度も取引を行うスキャルピングをする人にとって、スプレッドの広さは大きなネックポイントとなるでしょう。

海外FXのロードマップでよくある質問

ここでは海外FX初心者から寄せられる、よくある質問をまとめました。

クレジットカード登録でおすすめは?

クレジットカードにもさまざまな種類がありますが、クレジットカード登録でおすすめなのは「楽天カード」です!

楽天カードはポイントが貯まりやすいことから、人気の高いクレジットカードとなっています。

そんな楽天カードですが海外FXの入出金に使えるのでしょうか?

以下の記事で楽天カードが海外FXの入出金に使えるかどうか詳しく解説しています。

あわせて読みたい
海外FXの入金に楽天カードは使える?無登録の海外FX会社では利用できない 海外FXの入金にはさまざまな方法があります。どの入金方法を選ぶかはそれぞれの自由ですが、入金額に応じてポイントが貯まるクレジットカード入金が人気です。 今回はク...

クレジットカード入金ができない

クレジットカードを使った入金は非常に便利ですが、以下の理由で入金できないことがあります。

  • クレジットカードによる入出金を繰り返している
  • 悪質なトレーダーがクレジットカード会社へのクレームを出している
  • クレジットカード会社が海外FXでの利用を禁止している

以下の記事では海外FXでクレジットカード入金ができない原因と対処法について詳しく解説しています。

あわせて読みたい
海外FXでクレジットカード入金できない原因は?対処法についても徹底解説 海外FXでは銀行送金やBitwalletやSTICPAYなどの電子ウォレットなど、さまざまな方法で資金を入金することができます。 その中でも「クレジットカード」を使った入金は、...

デビットカードで入出金できるの?

クレジットカードによる入出金に対応した海外FX業者であれば、ほとんどの場合デビットカードで入出金できます。

デビットカードとは、利用金額が紐づけした銀行口座から引き落とされる仕組みのカードです!

以下の記事ではそもそもデビットカードとは何かその仕組みと、デビットカードで入出金する方法について詳しく解説しています。

あわせて読みたい
海外FXでデビットカード入出金する方法を4STEPで解説!メリットも紹介 海外FXの入出金に「デビットカード」を使いたいと思っている人はいませんか? 本記事ではデビットカードの仕組みやメリットを紹介するとともに、海外FXでデビットカード...

出金におすすめの銀行は?

海外FXの出金におすすめな銀行は以下の3つです!

  • 楽天銀行
  • ソニー銀行
  • 新生銀行

最近では新しいネット銀行がどんどん増えているので、どの銀行を使うのが最適か悩んでしまいますよね。

以下の記事では海外FXで出金するのにおすすめの銀行について詳しく解説しています。

あわせて読みたい
海外FX出金におすすめの銀行は?楽天銀行・ソニー銀行・新生銀行が人気 海外FXの利益を出金する方法のひとつに「国内銀行送金」があります。これは自分が保有している日本国内の銀行に利益を送ってもらう方法です。 今回海外FXの出金におすす...

スマホで海外FXをやりたい

海外FX取引に使う取引プラットフォーム「MT4」と「MT5」は、スマホアプリもあります。

そのためスマホアプリ版をインストールすれば、スマホからも取引が可能。

また海外FXの勉強・検証・情報収集をするのにもスマホは大活躍します!

スマホアプリを使えば、通勤時間や待ち時間などの空いた時間に、海外FXに関する知識を得ることができます。

以下の記事では海外FXで使えるスマホアプリを11選紹介しています。

あわせて読みたい
海外FXで使えるスマホアプリ11選!勉強や検証・情報収集に役立つ スマホアプリの中には経済指標や金融ニュースを確認できたり、デモトレードができるなど海外FXで役立つアプリがたくさんあります。 スマホアプリであればパソコンが無い...

海外FXロードマップを活用してFX取引をはじめよう!

最後にもう一度、海外FXで稼ぐためのロードマップをおさらいしましょう!

※上記項目をタップするとそれぞれの見出しに移動します。理解できていない項目があればタップして、もう一度熟読してください!

    海外FXを始めるまでに分からないことが多く、諦めてしまいそうになる気持ちは分かります!

    しかし今回紹介したロードマップの通りに進めていけば、初心者の人でも海外FXをはじめられますよ。

    大切なのは中途半端に知識をつけるのではなく、ひとつずつ確実に理解することです。

    本記事を参考に海外FX取引に挑戦し、ガッツリ稼げるトレーダーを目指しましょう!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    海外FX歴15年の編集長を元に結成された文字通り海外FXについてのマニアな編集部です。海外FXブローカー数社と密接なつながりがあり、裏事情などにも詳しいです。日本人が使いやすい海外FX会社を日々研究しています。

    コメント

    コメントする

    目次