画像2
sxd図1
222図1
1465393-1
previous arrow
next arrow

海外FXの勉強に役立つ本10選!初心者におすすめの書籍を厳選して紹介

海外FX知識

日本だけでなく海外の有名トレーダーたちが、自分の知識や手法をまとめた本を出版しています。

本には有名トレーダーが実際に使っている手法や考え方がまとめられているので、海外FX初心者の人がFXの勉強をしたり知識を増やす手段のひとつとして非常に有効です。

今回は海外FX初心者におすすめのFXの勉強に役立つおすすめの本を10選紹介していきます。

海外FXの勉強に役立つおすすめの本10選

ではさっそく、海外FXの勉強に役立つおすすめの本を10選紹介していきます。

それぞれトレードスタイルや手法などに違いがあるので、自分が理想とするトレードスタイルや手法に合った本を選んでみましょう!

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

「デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術」は、全米で最強のトレーダー養成機関「プリスティーン」の勝つための理論がギュッと詰まった一冊です。

FX取引の勉強や実際の取引をしていると、分かっているはずなのに忘れてしまうこともあります。本書では、頭では分かっていても忘れがちなポイントを表現を変えて繰り返し読者に問いかけます。

FX取引において大切な教訓がたっぷりと書かれているので、FX取引に対する悩みや迷いを抱えている人も、本書を読めば自分を信じてトレードできるようになるでしょう。

FX取引における大切な理論を知り自信を持って取引したい人におすすめ!

ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”

「ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”」は、有名FXトレーダーである及川圭哉氏によって書かれています。

及川氏はFX歴10年以上のプロトレーダーであり、ユーロ・ポンド・ドルの相関関係を分析する独自の手法を構築。

莫大な資産を築き上げており、現在は常勝トレーダー集団「FXism」を主宰したりYouTubeチャンネルを開設をするなど、幅広く活動を続けています。

本書には及川氏のデイトレ技術が贅沢に書かれています。デイトレーダーになりたい人や、現在のデイトレスタイルでなかなか勝てない人におすすめです。

デイトレーダーを目指す人や、現在勝てていないデイトレーダーにおすすめ

勝率87.5% 鉄壁FX 月収35万ディフェンス強すぎトレード

「勝率87.5% 鉄壁FX 月収35万ディフェンス強すぎトレード」は、YouTube・ブログ・Twitterで展開している「トレード大学」の運営を行い「ささっち」という名前で親しまれている笹田喬志氏によって書かれています。

本書は笹田氏自身が自分の手法を徹底的に検証して勝率をチェックし、FX取引において武器になる手法かを統計的に判断したものだけを記載しています。

本書はハイリスクハイリターンな高利益を狙う手法ではなく、低リスク・ミドルリターンで月収35万円を狙う手法となっています。

FX取引する際にのメンタル育成法やトレード日記の付け方から始まり、実践例を交えながら具体的な戦い方が書かれています。

いきなり大きな利益を狙うのではなく、とりあえず毎月安定して稼ぎたいと考えている人におすすめです。

低リスク・ミドルリターンで月収35万円を狙いたい人におすすめ

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版」は大人気FXブロガーの羊飼い氏と、最強のFXサイトであるザイFXが強力タッグを組んで書かれたFX入門書です。

初心者にも分かりやすくレバレッジやスプレッドなどFXに関する知識や用語、FX会社の選び方などを解説。

プロトレーダーとして稼いでいる個人投資家数名の成功談や失敗談に加えて、羊飼い氏のリアルトレードも収録。

オールカラーでイラストや図解を使っているので、初めて聞く難しい内容でも頭に入ってきやすいのが特徴的。

海外FXをこれから始めようと考えているのであれば、まず本書でFXに関する基礎知識を身に付けることをおすすめします。

FXの右も左も分からない人が「FXとは一体何か」を知るための入門書

ずっと使えるFXチャート分析の基本

ずっと使えるFXチャート分析の基本」は、FXを含む金融投資だけで資産を築いてきた専業トレーダー・田向宏行氏によって書かれています。

田向氏はFX取引において「値動きとローソク足を使ったチャート分析」が最も大切であり、一生モノの技術だと考えています。

本書を読んでローソク足チャートが正しく読めるようになれば、取引するべきタイミングや取引を控えるべきタイミングが分かるようになり、稼げる相場に参加できるようになります。

そうするうちにギャンブル的な取引はしないようになり、利大損小の理想的なサイクルができていきます。

2018年のチャートを使ってどのように取引していくのか実例解説していて、初心者にも分かりやすい内容となっています。

ローソク足を使って取引したい人におすすめ

パターンを覚えるだけで勝率7割超! FXチャートの読み方 

パターンを覚えるだけで勝率7割超! FXチャートの読み方 」では、為替相場で最も重要なプライスアクションで(値動き)を重視しています。

市場に参加している人数の多い欧米の投資家の多くがプライスアクションを最重要視していることから、プライスアクションを使った分析は機能しやすいのです。

本書では初心者の人でも分かるように、プライスアクションの基本から解説しています。

プライスアクションの基本を使って実際にどのように取引すればいいのか、具体的なチャートパターンを著者必勝の売買ポイント「秘伝の18シグナル」と名付けて紹介。

さらに著者が実践で使用しているプライスアクションとトレンド系のインジケーター「GMMA」を組み合わせた手法についても書かれています。

プライスアクションを使った手法を知りたい人におすすめ

FXで勝つための資金管理の技術

FXというのは奥深いものであり、手法さえ学べば勝てるものではありません。

そもそも全てのトレーダーが必ず勝てる手法など存在しません。同じ手法を使っていても、勝てるトレーダーと負けるトレーダーが存在します。

なぜ同じ手法を使っているにも関わらず、勝てるトレーダーを撒けるトレーダーに分かれてしまうのでしょうか?

本書では勝てるトレーダーと負けるトレーダーの大きな違いを「資金管理ができるかできないか」だと考えています。

どんなに素晴らしい手法であっても資金管理ができていなければ、手法の良さを生かせず勝つことはできません。

本書では資金管理が上手くできない人に向けて「7つのトレード許可証」を提示し、1から7までの許可書を順番に進めていきます。

そうすることで資金管理についての知識を増やし実際のトレードに活かせるようになっていきます。

資金管理について学びたい人におすすめ

最強のFX 15分足デイトレード

10年間負けなし、平均年間利益163%を達成し10年間負けなしのトレーダーぶせな氏によって書かれています。

15分足で3本の移動平均線を使った手法で、手法通りに取引できれば勝ちトレードを増やしていけるでしょう。

ルールもシンプルなので初心者の人でも問題なく理解できます。利確や損切り位置についても詳しく書かれているので、すぐにリアルトレードに活かせます。

さらに海外FX初心者に嬉しいFX取引における基礎知識もたっぷり解説していて、基礎知識を学びながら具体的な手法まで学べる一冊となっています。

デイトレーダー向け。即戦力となる手法が知りたい人におすすめ

FXデイトレード・スイングトレード

FXデイトレード・スイングトレード」は、アメリカの天才女性トレーダーであるキャシー・リーエン氏によって書かれています。

FXの解説書でありながら世界でベストセラーになるなど、多くの投資家から注目されている一冊。

テクニカル・トレード戦略の章では、9つのテクニカルトレード戦略と8つのファンダメンタルトレード戦略を17章に渡って紹介。

実践でも使えるように、仕掛け・損切り・利食い・トレーリングストップの使い方を指示。

さらにはオプションボラティリティーやリスクリバーサルを使ったレベルの高い手法も紹介しています。

トレンド相場とレンジ相場の識別を簡単にできる方法についても触れています。

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析の両方を組み合わせて取引したい人におすすめ

エリオット波動入門

「エリオット波動入門」は、全米テクニカルアナリスト協会(MTA)のアワード・オブ・エクセレンス賞を受賞し、エリオット波動について非常に詳しく書かれています。

エリオット理論の基本的な考え方から始まり、波がどのようなサイクルで動いているのか細かく解説。

第三章「波動原理の歴史的および数学的な背景」と第四章「比率分析とフィボナッチの時間級数」では、エリオット波動には欠かせない「フィボナッチ」について書かれています。

エリオット波動をトレードに取り入れているトレーダーは多いですが、FX初心者にとってはなかなか理解するのが難しいないようかもしれません。

本書をじっくりと読み進め何度も読み返し、実際のチャートと照らし合わせながら検証していくことで、エリオット波動を実践に使えるようになるでしょう。

エリオット波動について学びたい人におすすめ

FX関連の書籍を読んでトレードの幅を広げよう!

FX関連の本はデイトレード向けの内容だったり値動きを重視した内容だったりと、内容はさまざまです。

手当たり次第購入するのではなく、まずは自分が理想とするトレードスタイルや手法が書かれた本を選んだり、憧れのトレーダーが書いた本を購入しましょう。

FX関連の本を買う余裕がない人は、無料でダウンロードできるスマホアプリを使って勉強・検証することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました