画像2
sxd図1
222図1
1465393-1
previous arrow
next arrow

海外FXでも使えるEAとは?仕組みやメリット・デメリットについて解説

EAについて

EAとはFX取引で使える「自動売買ソフト」のことです。自分で取引しなくてもソフトが自動で取引してくれるので、忙しい人でも利益を得れるのが魅力的。

今回、海外FX初心者の人のためにEAとは何か特徴を詳しく解説していきます。またEAを使った取引のメリットとデメリットも解説するので参考にしてくださいね。

海外FXでも使えるEAとは?

技術, 手, 契約, わかりました, 画面, コンピューター, オフィス

海外FX初心者の人も「EA」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

EAとは「Expert Adviser(エキスパート・アドバイザー」の略であり、FX取引に使う自動売買システムのことです。

プロのトレーダーの中にはEAを稼働させ、自動で利益を得るシステムを作り上げている人もいます。

EAは自動で取引を行うため、忙しい人やエントリーポイントの判断ができない初心者の人からも人気が高いです。

EAを使ったシステムトレードと裁量トレードとの違いは?

FX取引を行う手段にはEAを使ったシステムトレードのほかに「裁量トレード」があります。

裁量トレードというのはテクニカル分析やファンダメンタルズ分析を行い、自分でエントリーポイントを見つけ取引を行う手法です。

裁量トレードとはソフトの力などは借りず、自分自身で相場分析を行い判断し取引する手法です。

それに比べてEAは、システムが売買ロジック(理論)に合ったエントリーポイントが発生すると自動で売買を行います。

売買ロジックはトレーダー自身で選ぶものの、売買はEAが自動で行うため裁量トレードのように人が判断することはありません。

EAは初心者でも稼げるが放置していては稼げない

EAには、トレードで成功している人の売買ロジックが組み込まれているので初心者でも稼げます。しかしEAを使って自動売買していても、定期的に運用状況を確認することが大切です。

またEAにはトレンド相場に適したものとレンジ相場に適したものがあります。そのため相場状況が変わると利益をだせなくなるので、放置していてずっと稼げるものではありません。

相場状況に合わせてEAの入れ替えも検討する必要があります。

EAには寿命がある

EAは永久的に使えるものではなく寿命があります。

分析期間が1年のEAは寿命が半年から1年程度です。分析期間が15年のEAでも寿命は7年ほどだとされています。

相場には周期があります。たとえばドル円は1998年・2007年・2015年の8年周期で高値を付けているので、ドル円に使うEAは8年ごとに入れ替えるといいでしょう。

そのほかにも政治的要因などで相場の周期が変わることがあります。定期的にEAの成績を確認し、必要であればEAの入れ替えも検討しましょう。

海外FXでEAを使うメリット・デメリットについて

人工知能, ロボット, Ai, Ki, プログラミング, コンピューター, 環境

自動で勝手に取引を行い利益を出してくれると聞くと、特に海外FX初心者の人はEAが素晴らしいものに感じるでしょう。

しかしEAにはメリットだけでなく、もちろんデメリットもあります。デメリットを理解せずにEAを使うと思わぬ損失を出す可能性もあるので注意が必要です。

ここでは海外FXでEAを使うメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

海外FXでEAを使うメリットは?

海外FXでEAを使うメリットには以下のようなことがあります。

  • 忙しくても利益を出せる
  • トレードに感情が入らない
  • チャート画面に張り付く必要がない
  • 初心者でも使える
  • EAを理解し上手に選べれば初心者でも利益を出せる

EA最大のメリットは、EAが24時間自動で取引を行ってくれるので、忙しくても利益を出せることでしょう。

普段からトレードに感情が入りすぎて負けてしまう人にもEAはおすすめです。

EAの仕組みやリスクをしっかりと理解し、使うEAを上手に選ぶことができれば、海外FX初心者でも上級者と同じように利益を出せます。

海外FXでEAを使うデメリットは?

海外FXでEAを使うデメリットには以下のようなことがあります。

  • 経済指標や要人発言など突発的な出来事に対応できないことがある
  • 相場環境によって売買ロジックが効かなくなる可能性もある
  • バックテスト通りの成績になるとは限らない
  • 質の悪いEAを使うと損失を出すことがある

EAは完璧でないことは頭に入れておきましょう!たとえば突発的な出来事が起きるとシステムが対応できないことがあります。

またEAのバックテストは過去のデータで行われているため、バックテスト通りの成績にならないことは十分考えられます。

さらに相場環境が変わることで、これまで効いていた売買ロジックが効かなくなり利益を出せなくなう可能性もあります。

EAは種類が豊富なので、初心者の人はどのEAが優秀なのか判断できないことがあります。そのため質の悪いEAを選んでしまい、利益を出せず損失ばかりになるケースも考えられます。

Gemforexでは自動売買ソフト(EA)が使い放題

日本人からも人気の高い海外FX会社「Gemforex」では自動売買ソフト(EA)使い放題サービスを無料で提供しています。

無料とは言ってもGemforexの自動売買ソフト使い放題を利用するためには、Gemforexの口座開設行った後に利用区分に合わせた金額を入金することが必要となります。

利用区分とそれぞれの利用条件・利用制限は以下の通りです。

ビギナーズアドバンスプロフェッショナルマスターズ
円口座資金残高5万円以上~10万円未満10万円以上~20万円未満20万円以上~30万円未満30万円以上
利用制限全EAの中から月に1つまでダウンロード可能全EAの中から月に3つまでダウンロード可能全EAの中から月に5つまでダウンロード可能全EAを無制限でダウンロード可能

Gemforexで自動売買ソフトの無料サービスを利用したいのであれば、最低でも5万円の資金を入金する必要があります。

Gemforexをメインに使っている人であれば、5万円の資金入金は割と簡単にクリアできるでしょう。

マスターズランクになると全EAを無制限でダウンロード可能になるので、EAをたっぷり使いたい人におすすめです。

Gemforexは口座開設するだけでもらえる高額な口座開設ボーナスもあるので、気になる方はぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。

Gemforexで口座開設する

デメリットを理解すれば海外FX初心者にもEAはおすすめ!

演説, フレア, 要約, ボケ, 光, 円, パターン, 青, ぼかし

EAはシステムが自動で取引してくれるので、メリットだけみればとても魅力的なツールだと言えます。

しかしEAを使えば必ず勝てる・勝率100%・永久的に勝てる…ということではありません。EAを使っても一向に勝てず、損失ばかりが続くケースも考えられます。

海外FX初心者の人もEAを上手に選べれば利益を出せるでしょう。しかしEAの仕組みについてしっかりと学び、EAを使うデメリットについても理解してからEAを使うようにしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました