画像2
sxd図1
222図1
1465393-1
previous arrow
next arrow

海外FXにおけるミラートレードとは?特徴やメリット・EAとの違いを解説

EAについて

取引で利益を出せない日々が続くと「自動で取引して利益を得たい」と考える人も出てくるでしょう。

海外FXで自動売買したいのであれば「EA」もしくは「ミラートレード」を使う方法があります。

今回は自動売買システムの中でも「ミラートレード」について詳しく解説していきます。

海外におけるミラートレードとは?

ミラートレードとは「ストラテジー」という、トレーダーの取引情報が組み込まれたプログラムを搭載した自動売買取引です。

つまりミラートレードを使うことで、プロトレーダーの取引をコピーして継続的な自動取引ができるようになります。

ミラートレードに組み込まれるストラテジーにはかなりの数があるため、自分が好きな手法のものを選べます。

またミラートレードを使うためにソフトウェアをダウンロードする必要もなく、Wenブラウザ上で

ストラテジーは数百種類もあり、自分の好きなものを選ぶことができます。

ミラートレードはネットを介してブラウザ上で運用できるため、特別なソフトウェアをダウンロードする必要がありません。

海外FXにおけるミラートレードは儲かるの?

ミラートレードが気になるけれど、ミラートレードが本当に儲かるのか疑心暗鬼な人も多いでしょう。

ミラートレードの運用実績は、個人差があり勝つ人もいれば負ける人もいます。

100%勝ち続けることができるミラートレードは存在しませんが、現在の相場状況に合うストラテジーを選べれば利益を出せるでしょう。

一方で相場状況に合わないストラテジーを選んでしまうと、損失が大きくなっていくので注意が必要です。

海外FXにおけるミラートレードは違法?

ミラートレードはプロトレーダーの手法をコピーして継続取引しますが「手法を提供したプロトレーダーからクレームがこないか」「そもそも違法ではないのか」と不安に感じるかもしれません。

しかし安心してください、ミラートレードは違法ではありません。

なぜならミラートレードとは、プロトレーダーの取引をコピーする代わりにプロトレーダーにお金が支払われるからです。

つまり取引手法を提供しているプロトレーダー自身も、ミラートレードで自分の手法を売り利益を得ているのです。

ミラートレードのメリットについて

ミラートレードは、初心者でもプロトレーダーと同じような取引ができることが最大のメリットです。

ほかにもミラートレードにはさまざまなメリットがあります。ここではミラートレードのメリットについて詳しく解説していきます。

初心者でも利益を出せる可能性がある

ミラートレードはプロトレーダーの取引をコピーできる夢のようなシステムです。

相場の状況に合ったストラテジーを選ぶことができれば、相場の知識や経験が少ない初心者であっても利益を出せるでしょう。

とはいえ、どのミラートレードを選ぶべきか分からない人も多いでしょう。

ミラートレードのストラテジーは、それぞれ運用成績が公開されているので、成績のよいストラテジーを選ぶといいですよ。

またミラートレードの取引を見ていると、自分のスキルアップにも役立ちます。

自動売買なのでストレスなく取引できる

ミラートレードは自動売買なので、システムが24時間自動で取引を行ってくれます。

自分で取引をすると、特に初心者の人は感情的になってトレードをしてしまう傾向があります。

感情的になってトレードをしてしまうと、なかなか利益を出すことができません。

ミラートレードであれば全てシステムが自動で行ってくれるため、自分の感情や欲は関係ありません。

注文も決済も自動で実行されるため、ストレスのない取引が可能となっています。

忙しい会社員や主婦など副業トレーダーに最適

海外FX取引をしている人の中には、専業トレーダーだけでなく会社員・主婦・学生など、副業として海外FXをしている人も多いです。

しかし副業トレーダーの多くは、取引する時間が限られています。

会社員であれば仕事終わりしか取引できませんし、主婦も家事や育児の合間にしか取引ができません。

そのため、定期的にチャートを見ることができないでしょう。

忙しい副業トレーダーがミラートレードを活用すれば、チャートを常にチェックしなくても問題ありません。

24時間ミラートレードを稼働させておけば、プログラムが常に相場を見てチャンスがあれば自動で取引してくれます。

ミラートレードとEA(自動売買)の違いについて

自動売買取引と言えば「EA」が有名です。

EAとは「Expert Adviser(エキスパート・アドバイザー」の略であり、ミラートレードと同じくFX取引に使う自動売買システムのことです。

ここではミラートレードとEAの違いについて詳しく解説していきます。

ミラートレードの方が簡単に導入・運用ができる

EAは海外FX取引を行うプラットフォーム「MT4」や「MT5」上で起動するため、パソコンが必要です。

またEAに自動売買を有効にするためには、MT4もしくはMT5を24時間起動したままにしておく必要があります。

MT4・MT5を起動させておかないと自動売買が有効にならず、チャンスがきても注文されませんし、ポジションを持っている場合は決済もされません。

24時間パソコンを稼働できない人は、仮想サーバー「VPS」を契約します。

なぜならVPSを契約すれば、VPSサーバー内にMT4もしくはMT5をインストールし稼働できるからです。

VPSがあればパソコンの電源を切っても、VPS内でMT4・MT5は稼働し続けるため、EAを24時間運用できるようになります。

それと比べてミラートレードは、ブラウザ上で運用するためパソコンやVPSは不要です。

ミラートレードの中にはスマホを使って運用できるものもあります。

ミラートレードはEAより数が少ないが選びやすい

EAとミラートレードの数を比較してみると、EAの方が圧倒的に数・種類が多いです。

なぜならEAは、MT4などのプラットフォームがあれば使えるため多くの海外FX会社が対応していますが、ミラートレードに対応した海外FX会社は少ないからです。

しかしEAは数が多すぎるため、初心者の人はどれを選ぶべきか悩んでしまうでしょう。さらにEAは、取引スタイル・運用する期間・ロジックなど、総合的に考えて選ばなければなりません。

一方ミラートレードは運用成績をチェックし成績がよいものを選べばいいので、EAよりも簡単に始めることができるでしょう。

ミラートレードは定期的な入れ替えが不要

EAは永久的に使えるものではなく寿命があります。

EAの寿命は分析機関によって異なりますが、分析期間が1年のEAは寿命が半年から1年程度・分析期間が15年のEAは寿命が7年ほどだとされています。

寿命前であっても、EAは成績を確認して定期的に入れ替える必要があります。

一方でミラートレードであれば、定期的に更新されるので基本的に入れ替え作業は不要です。

しかし相場状況に合わないミラートレードを選んでしまった場合は、入れ替えすることをおすすめします。

海外FXにおけるミラートレードの使い方

海外FXでミラートレードを使う方法は

  1. 独自のミラートレードを提供する海外FX会社を利用する
  2. ミラートレードをレンタルする

の2つの方法があります。

ミラートレードを自分でレンタルする場合、レンタル費用がかかります。

一方で海外FX会社が独自開発したミラートレードを利用すれば、レンタル費用が不要でコストを抑えてミラートレードを利用できます。

ミラートレードを利用するならGemforexがおすすめ!

ミラートレードを独自開発している海外FX会社はそう多くありません。ミラートレードを独自開発している有名な海外FX会社が「Gemforex」です。

Gemforexでは、独自に開発したオリジナルのミラートレードサービを無料で使えるサービスを提供しています。

Gemforexのミラートレードサービス使い放題は

  • Gemforexの口座開設をして利用申請を行う
  • 利用区分に合わせた金額を入金する

ことで使えます。利用区分とそれぞれの利用条件・利用制限は以下の通りです。

ビギナーズアドバンスプロフェッショナルマスターズ
円口座資金残高5万円以上~10万円未満10万円以上~20万円未満20万円以上~30万円未満30万円以上
利用制限全ストラテジーの中から1つまで利用可能全ストラテジーの中から3つまで同時利用可能全ストラテジーの中から5つまで同時利用可能全ストラテジーの中から無制限で同時利用可能

Gemforexのミラートレードサービスを利用するためには、最低5万円の資金が必要です。

使い放題を利用したいのであれば30万円の資金を入金しましょう。

Gemforexで口座開設する
Gemforexの詳細はコチラ

海外FXでミラートレードするならストラテジー選びが重要

海外FXでミラートレードを使い利益を出したいのであれば、相場状況に合ったストラテジー(プログラム)を選びましょう。

上手にストラテジーを選ぶことができれば、初心者でもプロトレーダーと同じようにしかも自動で利益を出すことが可能となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました