【50名様限定】自動売買システム無料プレゼント

ノースプレッド・低スプレッド口座がある海外FXブローカー一覧

海外FXブローカーにはさまざまな種類がありますが、それぞれのブローカーで複数の口座タイプを準備しています。

海外FXブローカーによっては、スキャルピングトレードに最適なノースプレッド・低スプレッドな口座タイプを取り扱っているところも。

今回は当サイトがおすすめしている海外FXブローカー8社の中から、ノースプレッド・低スプレッド口座がある海外FXブローカーを紹介していきます。

スプレッドとは?

スプレッドとは売値と買値の価格の差であり、FX取引における手数料・取引コストのことをいいます。

海外FX取引を行うプラットフォームであるMT4やMT5には、以下の画像のように「売値(bid)」と「買値(ask)」が表示されます。

この画像を例にすると売値が129.320で買値が129.340なので、スプレッドは0.02pipsということになります。

スプレッドは利用する海外FXブローカーや通貨ペアで異なる

スプレッドは常に一定ではありません。

海外FXではドル円・ユーロドル・ポンド円などのメジャー通貨から、南アフリカランド円・メキシコペソ円などのマイナー通貨の取引もできます。

ドル円やユーロドルなど、流通数・取引量の多い通貨ペアはスプレッドが狭くなる傾向があります。

一方、トルコリラ円・南アフリカランド円など、流通数・取引量が少ないマイナー通貨ペアはスプレッドが広い傾向があります。

また利用する海外FXブローカーによってもスプレッドは異なります。

スプレッドが低い方が有利にトレードを進められる

スプレッドはFX取引における手数料・取引コストのことですから、当然スプレッドが狭い方が有利にトレードを進めることができます。

特に短時間で注文・決済を行うスキャルピングトレードを行う場合は、できるだけスプレッドが狭い海外FXブローカー・通貨ペアで取引することをおすすめします。

スプレッドについては以下の記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

ノースプレッド・低スプレッド口座がある海外FXブローカー一覧

当サイトでは初心者におすすめの海外FX業者8社を紹介しています。

その中でもスプレッドが0.0pipsのノースプレッド口座や、スプレッドが1.0pips未満の低スプレッド口座があるブローカーを紹介します。

XMTrading

XMTradingは数ある海外FXブローカーの中で、最も人気が高く知名度もあるブローカーです。

XMTradingは複数言語によるサポート体制が整っているため、日本語によるサポートにも対応してくれます。

XMTradingは約定力がとても高いため、スムーズな取引が可能となっています。出金拒否や出金遅延の噂も少なく安全性にも優れているため、初心者に最もおすすめなブローカーだと言えます。

ゼロ口座は低スプレッドだが手数料が高い

XMTradingには「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」の3つの口座タイプがありますが、最も低スプレッドな口座タイプは「ゼロ口座」です。

ゼロ口座の特徴は以下の通りです。

最大レバレッジ 500倍
1ロット単位 1,000通貨
最大取引量 5,000,000通貨
最小取引単位 10,000通貨
ドル円の平均スプレッド 0.1pips
最低入金額 10,000円
取引手数料 取引毎1.0pips
ボーナス 口座開設ボーナスのみ

ゼロ口座はドル円の平均スプレッドが0.1pipsと低いですが、取引手数料が取引毎1.0pipsかかります。

そのため、ドル円の実質的な平均スプレッドは1.1pipsということになりますね。

またゼロ口座では「入金ボーナス」と「XMPロイヤリティプログラム」に対応しておらず、口座開設ボーナスのみ受け取れます。

XMTradingの最大レバレッジは888倍ですが、ゼロ口座の場合は最大レバレッジが500倍となっています。

安定性・信頼性・約定力に優れたXMTradingですが、スプレッドは広いブローカーだと言えます。

XMで口座開設する
XMの詳細はコチラ

Gemforex

GemforexはXMTradingに次いで日本人からの人気が高い海外FX会社です。

Gemforexは残念ながら金融ライセンスを取得していないため、安全性にはやや欠ける部分があります。

しかしGemforexでは口座残高がマイナスになった際にマイナス分を会社が負担してくれる「ゼロカット方式」を採用。

また日本語によるサポート体制も整っているため、規則を守りリスク管理を徹底して取引すれば基本的に安心して取引できます。

さらにGemforexは1~2万円と高額な口座開設ボーナスが魅力的です。

ノースプレッド口座は取引手数料無料!

Gemforexには「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」「レバレッジ5,000倍口座」の3つの口座タイプがありますが、最も低スプレッドなのは「ノースプレッド口座」です。

ノースプレッド口座の特徴は以下の通りです。

最大レバレッジ 1,000倍
1ロット単位 10万通貨
最大取引量 30ロット
最小取引単位 0.01ロット
ドル円の平均スプレッド 0.0pips
最低入金額 30万円
取引手数料 無料
ボーナス なし
利用制限 裁量トレード専用口座でEA・ミラートレード利用不可

Gemforexのノースプレッド口座は、ドル円の平均スプレッドが0.0pipsであり取引手数料も無料です。

できるだけスプレッドが狭い海外FXブローカーを探している人に最もおすすめしたいブローカーだと言えます。

しかしノースプレッド口座は口座開設ボーナスを受け取れません。また裁量トレード専用口座でEA・ミラートレード利用不可です。

Gemforexで口座開設する
Gemforexの詳細はコチラ

Exness

Exnessは日本人にとっては知名度の低い海外FXブローカーです。

Exnessはセーシェル共和国の金融ライセンス(ライセンス番号:SD025)を取得しています。

セーシェル共和国のライセンスは信頼度が高くありませんが、Exnessの運営母体は取得難易度が高い「ギプロス証券取引委員会」と「金融行動監視機構」のライセンスを取得しています。

また公式サイトに、世界4大会計事務所のひとつ「Deloitte」の監査の元、公式サイト上に月間取引量・トレーダー数・出金額・アフィリエイト報酬など、会計や財務に関する状況を細かく公表しています。

Exnessは低スプレッド口座が多い

Exnessには「スタンダード」「スタンダードセント」「スタンダードプラス」「ロースプレッド」「ゼロ」「プロ」の6つの口座タイプがあります。

このうちスタンダードプラス以外は、低スプレッドとなっています。

スタンダード スタンダードセント(MT4のみ) ロースプレッド ゼロ プロ
最低入金額 なし なし 1,000ドル 1,000ドル 1,000ドル
ドル円の最低スプレッド 0.3pips 0.3pips 0.0pips 0.0pips 0.1pips
最大レバレッジ MT4:無制限
MT5:2,000倍
無制限 MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
注文単位 1ロット(100,000通貨) 1ロット(100,000通貨) 1ロット(100,000通貨) 1ロット(100,000通貨) 1ロット(100,000通貨)
最小注文数 0.01ロット(1,000通貨) 0.01ロット(1,000通貨) 0.01ロット(1,000通貨) 0.01ロット(1,000通貨) 0.01ロット(1,000通貨)
取引手数料 無料 無料 最大3.5ドル 3.5ドルから 無料
利用制限 なし FXと貴金属取引のみ なし なし なし

5つの口座タイプの中で最もスプレッドが低いのは「プロ口座」です。

ロースプレッド口座とゼロ口座もスプレッドは低いですが、取引手数料がかかります。

それと比べてプロ口座は取引手数料が無料です。

Exnessで口座開設する

Exnessの詳細はコチラ

bigboss

bigbossも日本人からの知名度はそこまで高くありませんが、公式サイトではイメージキャラクターとして日本でも人気のある「ボブ・サップ」氏を起用しています。

bigbossの魅力は、取引する度に受け取れる「取引毎ボーナス」があることです。

取引毎ボーナスでは。1ロットの取引につき4ドルのボーナスを受け取ることができます。

プロスプレッド口座のスプレッドが狭い

bigbossには「スタンダード口座」と「プロスプレッド口座」の2つの口座タイプがありますが、スプレッドが低いのは「プロスプレッド口座」のほうです。

「プロスプレッド口座」の特徴は以下の通りです。

最大レバレッジ 999倍
1ロット単位 100,000通貨
最大取引量 50ロット(500万通貨)
最小取引単位 0.01ロット
ドル円の平均スプレッド 0.3pips
最低入金額 なし
取引手数料 1Lot片道4.5ドル
ボーナス 取引毎ボーナス

ドル円の平均スプレッドは0.3pipsですが、取引手数料が1Lot片道4.5ドルかかります。

bigbossで口座開設する

bigbossの詳細はコチラ

IS6FX

IS6FXは2020年10月にサービスを開始した比較的新しい海外FXブローカーです。

2017年には「is6com.inc」という会社名で運営していましたが、サーバーの問題や出金遅延などのトラブルが多く、評価は良いとは言えませんでした。

しかし、ITコンサルティング&ホールディングス会社 TECワールドグループに買収されIS6FXになってからは、金融ライセンスを取得。

さらにサーバーの問題を改善するために、MT4やMT5を開発しているソフトウェア開発会社メタクオーツ社と契約し、現在は安定した取引が可能となっています。

プロ口座が最も低スプレッドである

IS6FXには「マイクロ口座」「スタンダード口座」「プロ口座」「レバレッジ6000倍口座」の4つの口座タイプがあります。

この中で最も低スプレッドなのは「プロ口座」です。「プロ口座」の特徴は以下の通りです。

最大レバレッジ 400倍
1ロット単位 100,000通貨
最大取引量 30ロット
最小取引単位 0.01ロット(1,000通貨)
ドル円の平均スプレッド 0.8pips
最低入金額 1,000ドル
取引手数料 無料
ボーナス 対象外
IS6FXのプロ口座は、ドル円の平均スプレッドが0.8pipsです。取引手数料は無料なので、低スプレッドだけれど取引手数料がかかるタイプの口座より、実質的なスプレッドは狭くなります。

Tradeview Forex

Tradeview Forexは2004年に創業し、2016年から日本語によるサービスを開始した海外FXブローカーです。

日本人知名度は低いものの、Tradeview Forexは信頼度の高いケイマン諸島の金融ライセンス(ライセンス番号:585163)を取得

さらに会社が破綻した場合は1顧客あたり35,000ドルまで補償してくれるので、初心者の人でも安心して取引を進めることができます。

4つの口座タイプが低スプレッドである

Tradeview Forexには「X Leverage」「ILC」「MT5」「cTrader」「Currenex」の5つの口座タイプがあります。

そのうち「ILC」「MT5」「cTrader」「Currenex」の4つの口座タイプが低スプレッドとなっています。

それぞれの口座タイプの特徴は以下の通りです。

ILC口座 MT5口座 cTrader口座 Currenex口座
取引プラットフォーム MT4 MT5 cTrader Currenex
最レバレッジ 200倍 200倍 500倍 500倍
1ロット単位 1ロット(100,000通貨)
最大取引量 75ロット
最小取引単位 0.1ロット(10,000通貨) 0.1ロット(10,000通貨) 0.01ロット(1,000通貨) 0.1ロット(10,000通貨)
ドル円の平均スプレッド 0.2 pip 0.2 pip 0.2 pip 0.6 pip
最低入金額 1,000ドル
取引手数料(往復) 1ロット5ドル 1ロット5ドル 1ミリオンダラーにつき50ドル 1ロット6ドル

それぞれの口座タイプの違いがいまいち分からない人もいるでしょう。

4つの口座タイプでは

  • 取引するためのプラットフォーム
  • 最大レバレッジ
  • 最小取引単位
  • スプレッド
  • 取引手数料(往復)

が異なります。取引手数料を考えても最もスプレッドが狭いのは「ILC口座」となっています。

Tradeview Forexで口座開設する
Tradeview Forexの詳細はコチラ

LAND-FX

lLAND-FXは所在地が不明で金融ライセンスも取得していないため、やや安全性に欠ける海外FXブローカーです。

またゼロカット方式が適用されるのにも条件があるため、リスク管理を徹底して取引する必要があります。

全ての口座タイプでスプレッドが狭い

LAND-FXには「LPボーナス口座」「Live口座」「ECN口座」の3つの口座タイプがありますが、が、全ての口座タイプで低スプレッドとなっています。

それぞれの特徴は以下の通りです。

LPボーナス口座 Live口座 ECN口座
最低入金額 10,000円 30,000円 200,000円
ドル円の最低スプレッド 0.7pips 0.7pips 0.0pip
最大レバレッジ 500倍 500倍 200倍
注文単位 1ロット(100,000通貨) 1ロット(100,000通貨) 1ロット(100,000通貨)
最小注文数 0.01ロット(1,000通貨) 0.01ロット(1,000通貨) 0.01ロット(1,000通貨)
取引手数料(往復) 無料 無料 1ロット7ドル
ボーナス 100%入金ボーナス:〇
10%入金ボーナス:×
リカバリーボーナス:×
100%入金ボーナス:×
10%入金ボーナス:〇
リカバリーボーナス:〇
ボーナスなし

LPボーナス口座は最低入金額の低さが魅力的。Live口座はロスカットされた際に口座残高が3,000円以下の場合、その口座の初回入金額に対して5%分のボーナスを受け取れます。

ECN口座は最低入金額が高いですが、スプレッドが狭いのが特徴的です。

LAND-FXで口座開設する

LAND-FXの詳細はコチラ

Gemforexのノースプレッド口座が最もおすすめ!

各海外FXブローカーでスプレッドが狭い口座タイプを準備していることが分かりました。

その中でもスプレッドが非常に狭く取引手数料も無料なGemforexのノースプレッド口座がおすすめです。

スキャルピングトレードに挑戦したいと考えているのであれば、スプレッドが狭い口座を使ってできるだけトレードを有利に進めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。