画像2
sxd図1
222図1
1465393-1
previous arrow
next arrow

【IS6FXの出金方法】出金方法や手数料は?出金拒否・出金遅延の真相も調査

IS6FX評判

IS6FXで取引を行い利益を出せるようになったら、必要に応じて利益を出金します。

IS6FXでは銀行送金による出金に対応していて、種類は少ないですがシンプルで分かりやすいのがメリットです。

今回はIS6FXの出金方法や注意点、手数料や処理時間など出金について詳しく解説していきます。

IS6FXの出金方法は銀行送金のみ

IS6FXの出金方法は「銀行送金」のみとなっています。

ここでは銀行送金による出金の、手数料や処理時間など詳しく解説していきます。

IS6FXの出金通貨は?

IS6FXの出金通貨はJPY(日本円)で、円建てでの出金となります。

ドル建て口座から出金する場合は、送金する際のIS6FXが提供するレートで円換算され出金します。

IS6FXの出金手数料は?

月1回まで月2回目以降で20万円以上の出金月2回目以降で20万円以上下の出金一度も取引せずに出金する場合
出金手数料無料主金額の2%一律4,500円一律4,500円

出金手数料は月に1度まで無料となっています。

月に2回以上出金する場合、月2回目以降の出金は1回につき出金額の2%の手数料がかかります。

20万円以下(2,000USD)以下の出金であれば、一律4,500円(45USD)の出金手数料はかかります。

一度も取引せずに出金する場合では、出金額に関わらず一律4,500円(45USD)の出金手数料がかかります。

また海外送金を利用するため、出金手数料以外にも受取銀行や経由銀行の手数料がかかることもあります。

出金手数料を節約したいのであれば、月に1度20万円以上のお金を出金することをおすすめします

最低出金額と出金上限額について

IS6FXの出金最低額は5,000円です。

また1度に出金できる出金額には上限がありません。

出金完了までの処理時間

出金の処理時間は3~5営業日です。

ただし受取銀行や経由銀行の営業日によって、処理時間が前後することがあります。

IS6FXの出金方法のやり方・手順を解説

ここではIS6FXの出金方法のやり方・手順について解説していきます。

手順1:IS6FX公式サイトにアクセスしてマイページにログインする

クレジットカードで入金するには、まずIS6FXの公式サイトにアクセスしましょう。

IS6FXの公式サイトはコチラ

公式サイトへアクセスしたらマイページにログインしてください。

手順2:マイページの「出金」をクリックする

マイページにログインしたら、左側にあるしてください。

手順3:出金したい取引口座と出金方法を選択する

次に出金したい取引口座を選択し、出金方法は「銀行振込」を選択します。

手順4:振込口座を確認し出金額を選択する

出金先として登録している銀行口座情報が表示されるので、間違いがないか確認してください。

「出金額」の部分には出金したい金額を入力し、一番下の「出金する」をクリックします。

これで出金は完了です。

IS6FXで出金拒否・出金遅延がある?真相を調査!

IS6FXの出金に関してSNSで検索してみると問題なく出金できた人もいれば、出金拒否や出金遅延に悩まされている人もいます。

こちらの方は問題なく出金でき、出金申請して5日後には出金完了しています。

こちらの方は高額出金でも出金拒否や出金遅延の経験はないようです。

こちらの方は出金申請して2週間たっても着金していないようです。

こちらの方は一週間以上経過しても着金していないようです。

このようにSNSで確認すると、出金拒否や出金遅延なくスムーズに出金できる人と、なかなか出金されない人とに分かれているのが分かります。

スムーズに出金するために知っておきたい注意点について

ここでは出金遅延・出金拒否されないように、知っておきたい出金に関する注意点を紹介していきます。

まずIS6FXでは、5,000円未満の出金はできません。

また一度出金申請をすると、5分以内に同じ口座から連続して出金できません。連続して出金申請したい場合は、5分以上時間を空けてください。

ポジションを保有している取引口座は出金できませんので、出金する場合はポジションを決済する必要があります。

出金すると出金額は問わず、保有しているボーナスは全て消滅するので、ボーナスがたくさん残っている人は注意が必要です。

ISF6Xのマイページに表示されている口座情報とMT4に表示されている残高は、反映されるまでにタイムラグがあります。

もし出金リクエストができない場合は、15~30分ほど時間を空けて再度出金リクエストしてみましょう。

入金する際にクレジットカード入金をした場合は、出金リクエストする際に入金に使った全てのクレジットカード表面画像の提出が義務付けられています。

ただしカード裏面のセキュリティコードの記載の画像は提出する必要はありません。

またISF6Xが定めているガイドラインに反する行為を行っている場合、出金できないケースがあるので、ルールを守った取引を心がけましょう!

ISF6X出金に関するよくある質問

ここでは出金に関するよくある質問を紹介していきます。

ボーナスの出金はできますか?

ボーナスの出金はできませんが、ボーナスを使って得た利益は出金できます。

出金したらボーナスが消えました。なぜですか?

出金すると出金した金額に関わらず、ボーナスは消滅してしまいます。

出金申請中にポジションを持てますか?

出金申請中はポジションを持てません。出金申請が終わった後であればポジションを持てます。

出金上限額はありますか?

出金上限額はありません。

出金手数料はかかりますか?

月1回までは出金手数料無料です。

2回以上出金する場合は20万円以上の出金で出金額の2%、20万円以下の出金で一律4,500円の出金手数料がかかります。

ただし入金してから一度も取引せずに、入金額を出金する場合は、一律4,500円の出金手数料がかかります。

出金先口座に登録している銀行から電話がくるのはなぜですか?

外貨送金に関する法規定に基づいて、出金先の銀行から顧客に対し、海外入金に関する確認の電話があることがあります。

もし銀行から電話が来た場合は、IS6FXの決済管理会社からの入金であることを確認して「投資のキャピタルゲインによる入金」であることを伝えてください。

自分以外の第三者が出金依頼をできますか?

IS6FXの口座名義と、出金先の銀行口座名義が異なる場合、出金依頼はできません。

出金する場合は必ずIS6FXの口座開設者本人が申請・受取りを行ってください。

IS6FXの出金はシンプルで簡単!注意点をしっかり確認しよう

IS6FXの出金方法は銀行送金のみで、出金方法もシンプルで簡単です。

ただしいくつか出金に関する注意点があるので、出金をスムーズに完了させるためにも、注意点はしっかり確認しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました