画像2
sxd図1
222図1
1465393-1
previous arrow
next arrow

【FXGT入金】銀行送金(即時反映)の入金方法!手数料や反映時間もチェック

FXGT評判

FXGTでは銀行送金による入金に対応しているため、自分が普段使っている銀行口座からFXGTへ入金できます。

また一般的な銀行送金に加えて、入金反映時間が速い「銀行送金(即時反映)」にも対応しています。

今回はFXGTの銀行送金による入金方法・やり方や、メリットデメリットなど詳しく解説していきます。

FXGTには銀行送金と銀行送金(即時入金)の2種類がある

FXGTには

  1. 銀行送金
  2. 銀行送金(即時反映)

の2種類があります。それぞれの違いは以下の通りです。

銀行送金銀行送金(即時反映)
対応通貨JPYJPY
手数料無料無料
最低入金額10,000円10,000円
最大入金額500,000円500,000円
入金反映時間3~5日営業日即時
振込のルール振込人名義欄に「受取人情報に記載された振込UD+カタカナ氏名」を入力する振込人名義欄に「マイページ設定から取得する振込ID+カタカナ氏名」を入力する

銀行送金と銀行送金(即時反映)の大きな違いは、入金が反映されるまでのスピードです。

銀行送金の入金反映時時間が入金処理後3~5営業日であるのに対し、銀行送金(即時反映)は入金処理後即時反映されます。

できるだけ早く入金させたい人は銀行送金(即時反映)の方を利用してください。

FXGTで銀行葬印するメリット・デメリットについて

FXGTでは複数の入金方法を提供していますが、その中から銀行送金を利用するメリット・デメリットについて解説していきます。

FXGTで銀行送金を使うメリット

FXGTの銀行送金は入金手数料が無料です。

またFXGTの銀行送金には、即時入金反映されるタイプもあるので、そちらを活用すれば素早く入金できます。

またFXGT側に自分が送金に使う銀行の口座情報を渡す必要がないので、安全性が高いこともメリットとなっています。

FXGTで銀行送金を使うデメリット

FXGTの銀行送金による入金は、最低入金額が10,000円に設定されています。

10,000円未満の少額な資金を入金したい場合、銀行送金を使うことができないのはデメリットだといえるでしょう。

また銀行送金する場合のルールがあって、振込人名義欄に「振込コード」を入力し、その後ろにFXGTの口座名義をローマ字で入力しなければなりません。

このルールを守らずに入金してしまうと、入金処理が上手くいきません。

FXGTに銀行送金で入金する方法を解説

ここではFXGTに銀行送金で入金する方法について解説していきます。

手順1:FXGTにログインする

FXGTに銀行送金で入金するのであれば、まずFXGTのマイページにログインしてください。

ログインフォームに登録メールアドレスをパスワードを入力して「ログイン」をクリックしましょう。

手順2:マイページトップから「入金」をクリック

FXGTのマイページにログイン出来たら、マイページ上部にある「入金」と書かれた緑色のボタンをクリックしてください。

手順3:銀行送金を選択する

10種類の入金方法が表示されます。この中から「銀行送金」を選びます。

手順4:入金するウォレットを選ぶ

「どちらのeWalletに入金しますか」と表示されるので「Japanese yen (JPY)」をクリックしてください。

手順5:入金する口座情報を確認し振り込みする

入金するFXGTの銀行口座を選びます。今回は「Mizuho Bank 4558155」という口座をクリックしてください。

すると入金用銀行口座の情報が表示されます。

普段使っている銀行口座から、FXGTの入金用銀行口座に希望する金額を入金して完了です。

銀行送金の注意点について

銀行送金する際は振込人名義欄に「振込コード」を入力し、その後ろにFXGTの口座名義をローマ字で入力してください。

振込コードがJPY-11111でFXGTの口座名義が山田太郎の場合「JPY-11111 Yamada Taro」と入力します。

銀行送金の最低入金額と入金反映時間について

銀行送金の最低入金額は10,000円です。

銀行振込の入金反映時間は3〜5営業日です。

FXGTに銀行送金(即時反映)で入金する方法を解説

ここではFXGTに銀行送金(即時反映)で入金する方法について解説していきます。

手順1:FXGTにログインする

FXGTに銀行送金で入金するのであれば、まずFXGTのマイページにログインしてください。

ログインフォームに登録メールアドレスをパスワードを入力して「ログイン」をクリックしましょう。

手順2:マイページトップから「入金」をクリック

FXGTのマイページにログイン出来たら、マイページ上部にある「入金」と書かれた緑色のボタンをクリックしてください。

手順3:銀行送金(即時反映)を選択する

10種類の入金方法が表示されます。この中から「銀行送金(即時反映)」を選びます。

手順4:入金するウォレットを選ぶ

「どちらのeWalletに入金しますか」と表示されるので「Japanese yen (JPY)」をクリックしてください。

手順5:入金したい金額を入力する

入金したい金額を入力し「進める」をクリックしてください。

手順6:FXGTの口座名義とクライアントIDを入力

次にFXGTの口座名義とクライアントIDを入力して「Proceed」をクリックしましょう。

クライアントIDと口座名義の確認方法を説明します。

FXGTのマイページ上部にある「設定」の歯車マークをクリックします。

「マイアカウント」をクリックします。

クラウンとIDを氏名が表示されているので確認してください。

手順7:入金する口座情報を確認する

入金する銀行口座情報が表示されるので入金して完了です。

銀行送金(即時反映)の注意点について

銀行送金(即時反映)を利用して入金する際は、振込人名義欄に「振込ID+カタカナ氏名」を入力します。

振込IDとは、先ほどの受取人情報画面の「振込ID」のことです。

振込IDの数値は、入金する度に変わります。そのため複数回入金する際は、その都度入金手続きを行い振込を確認しましょう。

銀行送金(即時反映)の最低入金額と入金反映時間について

銀行送金の最低入金額は10,000円です。

銀行振込の入金反映時間は即時です。

FXGT銀行送金のよくある質問

ここではFXGTの銀行送金に関するよくある質問をみていきましょう。

銀行送金で入金反映されません

銀行送金と銀行送金(即時反映)には、それぞれ入金時のルールがあります。

銀行送金は振込人名義欄に「振込コード+ローマ字氏名」を入力します。

銀行送金(即時反映)は振込人名義欄に「振込ID+カタカナ氏名」を入力します。

これらのルールを守らずに入金してしまうと、入金反映されないことがあります。

銀行送金の最低入金額と最大入金額を教えてください

銀行送金と銀行送金(即時反映)の最低入金額は10,000円、最大入金額は500,000円となっています。

銀行送金は入金手数料がかかりますか?

銀行送金と銀行送金(即時反映)の手数料はどちらも無料です。

銀行送金の入金反映時間を教えてください

銀行送金の入金反映時間は、入金処理後3~5営業日です。

銀行送金(即時反映)の入金反映時間は、入金処理後3即時です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました