画像2
sxd図1
222図1
1465393-1
previous arrow
next arrow

【XMの評判】XMTrading の口コミ・悪い評判/利用者の本当の口コミ評判

【XMの評判】XMTrading の口コミ・悪い評判/利用者の本当の口コミ評判XM評判

初めて海外FX取引に挑戦する人は、まず取引を行う海外FX業者選びで悩みます。

海外FX業者で検索するとまず目に入ってくるのが「XMTrading」だと思います。

XMは利用者が多く日本人からの人気も高い、業界最大手の海外FX業者です。

多くの人が利用していて実績もあるので安心して利用できますが、本当に安全なのか?と不安になることでしょう。

ここではXMを利用している人たちによる、良い評判・悪い評判についてそれぞれ紹介していきます。

XMの良い評判/利用者の本当の口コミ・評判について

まずはXMを実際に利用した人たちの良い口コミ・評判を紹介します。

良い評判:出金拒否など事例がない

XMは出金拒否や出金遅延など、出金トラブルの事例が少ないことで有名です。

海外FXマニアでもXMを使った取引・入金・出金を何度か行っていますが、これまで一度も出金拒否されたことはありません。

Twitterの口コミを見ても、出金拒否されたことがないという投稿が多く見られます。

XMには独自の入金・出金ルールがあります。ルールを守らずに出金手続きしてしまうと、出金遅延・出金拒否が起こる可能性はあります

XMは出金拒否の事例がかなり少ない海外FX業者ですが、他の海外FX業者の中には出金トラブルが多いところもあります

TwitterにはXMで出金拒否されたという投稿もありますが、確かにその証拠をアップしている人はいません。また海外FXマニア編集部がXMを使っている際も、出金トラブルは一度もありません

良い評判:豊富なボーナスキャンペーンでお得に取引できる

XMでは「口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」の2つのボーナスを受け取れます。

口座開設ボーナスでは、新規口座開設者全員に3,000円のボーナスがプレゼント

口座開設ボーナスは「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」の全ての口座でもらえます。

入金ボーナスは2段階制になっていて、まず入金額が$500ドル(相当額)までは、入金額の100%のボーナスを受け取ることができます。

入金額が$500ドルがを超えた場合は、入金額$5,000ドル(相当額)までは入金額の20%のボーナスがもらえます。

入金ボーナスがもらえるのは「スタンダード口座」と「マイクロ口座」のみとなっています。

さらにXMでは取引する度に「XMTradingポイント」が貯まっていく「XMPロイヤリティプログラム」というものがあります。

貯めたXMTradingポイントは取引に使えるボーナスと交換できます。

XMには口座開設ボーナス・入金ボーナス・XMPロイヤリティプログラムの3つのボーナス制度があるので、初期資金が少ない人に最適です

良い評判:追証がなく高いレバレッジでも安心して取引できる

FX取引では、政治イベントや災害などによりレートが急激に変動することがあります。

レートが急激に変動した際に強制ロスカットが間に合わず、入金額以上の損失が出て口座残高がマイナスになってしまう可能性があります。

日本FX業者で取引して口座残高がマイナスになると、マイナスになった分の金額をFX業者に支払わなければなりません。

マイナス分のFX業者に支払うべきお金のことを「追証(おいしょう)」といいます。

この追証が大きくなりすぎると借金を抱えてしまう可能性があるので危険です。

一方XMでは「ゼロカット方式」と「マイナス残高保護」を採用しています。

これにより万が一レートが急激に変動しても、入金額以上の損失は発生せず口座残高もマイナスになることはありません。

XMのゼロカット方式が執行され口座残高がゼロにリセットされるまでのタイミングはバラバラ。早くて即日、遅くて3営業日ほどかかります。

また残高がマイナスであって、ボーナスや含み益があり有効証拠金がプラスの場合は、ゼロカットは執行されません。

良い評判:金融ライセンスをFSAで取得しているから安全性が高い

海外FX業者の多くが、日本の金融庁の許可を得ずに日本人向けのサービスを提供しています。

日本の金融庁は日本人が海外FX取引で詐欺被害にあったり大きな損失を出す人が増えていることから、日本の金融庁の許可を得ていない海外FX業者に警告を出しています。

XMも日本の金融庁のライセンスを取得せずにサービスを提供しています。

しかしXMでは、セーシェル共和国の金融庁から金融ライセンス(ライセンス番号:SD01)を取得しています。

XMの公式サイトでは、実際のライセンス証も確認できます。

海外の金融ライセンスには様々な種類がありますが「キプロス証券委員会」や「英国金融行為監督機構」などのライセンスは、取得難易度が非常に厳しく信頼度が高いです。

それと比べるとXMが取得しているセーシェル共和国の金融ライセンスは、取得難易度が低く信頼度はあまり高いとは言えません。

しかし金融ライセンスを全く取得していない海FX業者と比べると、安全性は高いと言えるでしょう。

またXMには高い実績があるので、安心して利用できます。

良い評判:無料VPSによりEAの取引を有利に行うことができる

自動でFX取引を行てくれる「EA(自動売買システム)」を使って運用するためには、パソコンを24時間つけっぱなしにしなければなりません。

しかしパソコンを24時間つけっぱなしにしておけない人もいるでしょう。

24時間パソコンを付けっぱなしにできない人は仮想サーバーである「VPS」を使ってください。

VPSを契約すればVPSサーバー内にMT4もしくはMT5をインストールでき、パソコンの電源を切ってもプラットフォームはVPSサーバー内で稼働し続けます。

VPSは自分で契約してもいいですし、XMTradingでも無料もしくは有料でVPSを提供しています。

XMTradingのVPS無料提供の条件は以下の通りです。

  • 取引口座に最低5,000ドル相当額の残高
  • 月に最低往復5スタンダードロットもしくは往復500マイクロロットの取引がある

上記の条件を満たせば会員ページより無料VPSに申し込みができます。条件を満たさない人でも月額2,800円でVPSを利用できます。

XMでは口座に50万円入っていればVPSが無料で利用できるので、EAを稼働させたい人には最適です

良い評判:CFD取引の種類が多く小額から取引できる

CFD(Contract For Difference)は「差金決済取引」と呼ばれています。CFDでは金や石油など様々な商品を取引しますが、実際に商品を所有することはありません。

FX(外国為替証拠金取引)も2ヶ国間の通貨の価格差を利益とする取引であり、CFD取引のひとつです。

MTradingでは以下のような商品を取り扱っています。

取引商品名取り扱い銘柄数
FX57種類
コモディティ(商品)8種類
株式指数現物指数CFD:14種類
先物指数CFD:10種類
指数配当金:6種類
貴金属4種類
エネルギー5種類

XMのCFD商品に「日経225」があります。

日経平均株価が30,000円のときに1ロットの取引をする場合に必要な証拠金は150円です。

このようにCFD商品によっては少額で取引できるものもあります。

XMの悪い評判/利用者の本当の口コミ・評判について

次にXMを利用している人によるXMの悪い評判・口コミについて見ていきましょう。

悪い評判:ゼロ口座の手数料が高い

XMTradingには「スタンダード」「マイクロ」「ZERO(ゼロ)」口座タイプが3つあります。

3つの口座タイプの中で最もスプレッドが狭いのは「ZERO口座」です。ZERO口座におけるドル円の平均スプレッドは0.1pipsとなってます。

しかしZERO口座は往復1.0pipsの取引手数料がかかるので、取引手数料を加えるとドル円の平均スプレッドは1.1pipsとなります

これは他の海外FX業者のスプレッドが狭い口座タイプと比較しても、あまりスプレッドが狭いとは言えません。

スプレッドが狭い口座タイプでも手数料が高いと、結局実質スプレッドが広くなるのでスキャルピングトレードには不向きですね

XMはスプレッドで考えるとスキャルピングには不向きなので、スキャルピングする際は別の海外FX業者を選ぶといいですよ

悪い評判:追証はないが証拠金を消失する恐れがある

XMではゼロカット方式を採用しているので、口座残高がマイナスになっても追証が発生することはありません。

しかし負けトレードが続くと、証拠金を全て失う可能性はあります。

悪い評判:証拠金残高が2万ドル以下になるとレバレッジ規制がある

XMTradingの最大レバレッジは888倍ですが、以下の条件でレバレッジ制限がかかってしまいます。

  • 口座残高200万円以上で最大レバレッジ200倍
  • 口座残高1,000万円以上で最大レバレッジ100倍

XMTradingのレバレッジ規制は複数口座を合わせた口座残高で適用されます。

XMでレバレッジ規制を受けたくない場合は、こまめに利益を出金して口座残高が200万円を超えないようにしましょう

悪い評判:スプレッドが広くスキャルピングには不向き

XMTradingには「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」の3つの口座タイプがあり、それぞれスプレッドが異なります。

スタンダードマイクロゼロ
ドル円の平均スプレッド1.5pips1.5pips0.1pips
最低入金額500円~500円~10,000円
取引手数料なしなし取引毎1.0pips

先ほども紹介しましたが、最もスプレッドが狭い「ゼロ口座」であっても、取引手数料を考えるとドル円の平均スプレッドが1.1pipsです。

スプレッドが1.1pipsは狭いとは言えず、スキャルピングするには不向きです。

XMのスプレッドが広いと感じる人は多いです。この方のように、通貨ペアを考えて取引するといいですね

悪い評判:両建てでの取引ルールを破ると口座凍結の恐れがある

XMでは

  • XMの複数口座を使った両建て
  • XMと他の海外FX業者を使った両建て
  • XM内で複数人がグループを組んで行う両建て

を禁止しています。

禁止されている両建てを行うと、口座凍結などのペナルティを受ける可能性があるので注意が必要です。

【XMの評判】XMTrading の良い評判・悪い評判のまとめ

XMには非常に人気の高い海外FX業者ではありますが、良い評判だけではなくもちろん悪い評判もあります。

悪い評判はありますが、XMは初心者だけでなくプロのトレーダーからも高い支持を得ており、数ある海外FX業者の中でもっとも安定感がある業者だと言えます。

これから海外FX業者選びをする初心者の人は、迷っているのであればXMを選んでおけば問題ないでしょう。

XM評判

XMで利益が出たら確定申告しよう!損益の見方や年間取引報告書のダウンロード方法

XMで利益がではじめたら確定申告を行い正しく納税しなければなりません。脱税や申告が遅れてしまうと、最悪の場合逮捕や刑事告発される可能性があり注意が必要です。XMの年間取引報告書をダウンロードして損益を見る方法を学び、確定申告のやり方についても調べておきましょう
XM評判

XMの口座開設ボーナス・入金ボーナス・ロイヤルティプログラム・友達紹介報酬について

XMでは口座開設で3,000円分のボーナスを貰える「口座開設ボーナス」や、入金額に対してボーナスを受け取れる「入金ボーナス」を提供しています。また取引する度にポイントが貯まり、貯まったポイントを取引に使えるボーナスに交換可能。友人紹介で報酬も獲得できます
XM評判

【XM3つの口座タイプ比較】初心者にはスタンダード口座がおすすめ!

XMには口座タイプが3種類あり、スタンダード口座は最も基本的な口座タイプで初心者の人に最適、マイクロ口座は取引単位が小さく少額から取引できます。ゼロ口座はスプレッドが狭くスキャルピングに最適。口座タイプの特徴を知り自分に最適なものを選びましょう
XM評判

【XMの出金方法】手数料や出金の手順/銀行送金でXM口座に出金する方 法

XMでは5種類の出金方法に対応しています。出金手数料は無料ですが、銀行送金の場合は40万円未満の出金で決済会社への仲介手数料が発生します。出金は手順も簡単ですが、XMには入出金に関する独自ルールがあるので、ルールをしっかりと理解することが大切です
XM評判

【XM口座にクレジットカードで入金する】クレジット(デビットカー ド)で入金する方法

XMではクレジットカードもしくはデビットカードを使い口座に入金できます。クレジットカードを使うと入金手数料無料で素早い入金が可能。今回はXM口座にクレジットカード、デビットカードを使って入金するメリットデメリットや、入金するまでの手順を解説します
XM評判

【XM bitwalletでの入金方法】XM口座にbitwallet(ビットウォレット) で入金する方法

XMでは世界中にユーザーがいる電子ウォレット「bitwallet(ビットウォレット)」を使って入金できます。XM口座にbitwalletする方法や手順、bitwalletを使うメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。
XM評判

【XMの入金】銀行の入金方法/国内銀行送金で入金する方法・手数料

XMでは国内銀行送金を使った入金方法に対応しています。国内銀行送金は1万円以上の入金で手数料無料ですが、1万円未満の入金では手数料が発生。しかし国内銀行送金は唯一利益分を出金できる方法であり安全性も高いので、スムーズに入出金したい人におすすめです
XM評判

【XMの入金方法】入金手数料は?おすすめの入金方法を詳しく解説

XMは国内銀行送金・クレジットカード・3種類の電子ウォレットの5種類の入金方法に対応しています。それぞれの入金方法で入金反映時間や手数料などさまざまな違いがあります。今回はXMの,おすすめの入金方法について詳しく解説していきます
XM評判

【XMの追加口座開設】複数口座の開設手順を徹底解説!注意点や使い方は?

XMでは最大8つの追加口座を開設できます。複数口座を持つことでリスクを分散できるメリットがあります。今回はXMで追加口座を開設する手順を分かりやすく解説していきます。また追加口座開設する際の注意点・使い方についても解説していきます。
XM評判

【XMの口座開設方法】日本語で登録方法・手続きについて徹底解説

初めてXMの口座開設に向けて、XMの口座開設方法・登録方法について手続きから詳しく解説していきます。XMは日本語に対応しているので、英語が分からない人でも問題なく口座開設が可能となっています。XMで口座開設して海外FX取引に挑戦しましょう
タイトルとURLをコピーしました